福井新聞様に少し掲載頂きました、情報はチョコレートと同じ・・・・その意味とは!?

おはようございます!

本日27日火曜日です。

よろしくお願いいたします!

 

 

昨日(H30/2/26月)、福井新聞に載せていただきました。

 

 

ちょろりと書いてあるだけなのに、、、、

 

FBフレンド
見ました!
FBフレンド
ぼくもみた!
FBフレンド
私も読みま・・・(以下略)
FBフレンド
福井新聞オンラインにも出てたね~。
全世界配信(笑)

 

と、たくさんの方々からFacebookでコメント頂きました。

ありがとうございました。

 

 

みなさん、アンテナが高いんですね、

よく見てらっしゃること。。。。

 

 

 

昨晩はコワーキングスペースでした。

打ち合わせや雑談、本を読む、

などでたくさんの女性の方々がお越しくださりました。

ありがとうございました。

 

 

毎回行っているデトックス講座も、

少しずつ茶色がうすくなってきているとか、

黒いブツブツが出てこないとか、

効果がありますね。

橋本さん、ありがとうございます!

(衛生上、写真はアップしませんw)

 

 

 

 

はやし

次回は 3/8(木)、19(月) の予定です!

お楽しみに!

 

 

そこでチョコレートの差し入れを頂きました。

Sさん、ありがとうございます!

ROYCE’ のチョコレートでした。

 

 

 

 

 

情報はチョコレートと同じ

また、林さん、気が触れたか?

と思われた方、いらっしゃるでしょうが、、、、

元々気は触れていますし、

ねじもかなりの数、はずれております(笑)。

 

 

いえいえ、情報はチョコレートと同じ、生ものです。

と言いたいだけの前フリです。

 

 

 

災害時の情報は生もの

と言い切ります。

 

 

例えば、

東日本大震災の時に、私は何をしていたかというと、

 

 

 

地震直後、

カフェあんのんで絵本を寄付いただいて集めたり、

支援物資を集めたり、

その回収先を一覧でまとめたりしていました。

ヤスブンさんが現地に運んでくださりました。

 

 

しかし、2週間とか、1ヶ月すると、

「全員配られるわけではない、

送って欲しいものは違う」などの批判の声が出てきましたが、、、、

私はその時は違う支援を考えていました。

 

 

1年以上経ったら、

今度は仕事を支援するなどをしていました。

 

 

 

その時、その瞬間で、必要な情報は違うし、

ギャップがあるもの。

 

その時の旬があるようなものです。

 

 

今回の豪雪も同じ、

 

雪が降り始めた

2月6日(火)は、

国道8号線で1500台の車がストックし通行止めになる、

降り始めた雪の量が先が見えないなど、

まさに先行きが見えないくらい状況でした。

 

求める支援は、自衛隊。

一般市民は、除雪。

 

 

2月8日(木)は、

積雪も少し落ち着いたが、

除雪できていないところが多数。

物流もストップ。

市内は大渋滞。

 

求める支援は、食品、除雪、渋滞状況。

 

 

2月11日(日)は、

さらに積もった雪で細い道も通れず、

除雪の日々。

物流も少し回復。

 

 

求める支援は、細い道の除雪

 

 

 

現在もまだ、家の前の除雪が行き届かないところがあり、

宮田さんのように除雪のボランティアをしてくださっている方もいます。

宮田さん、ありがとうございます!

 

 

このように、その時、その立場、その瞬間で、

必要な支援が変わってきます。

情報はその一つ、

助けて!というのも情報の一つ、

知らせがない、、、、というのも情報の一つ、

なんですよね。

 

 

 

この時、アンテナの張り方は二つ。

 

1、自分でSNS、メディアを見て情報をたくさん仕入れるか。

2、情報をたくさん持っている人を知っているか。

 

これで間違いありません。

以前の56豪雪との違い、

それはSNSやスマホの発展、

車の数が増えたこと(30万台から66万台と倍増、、、)、

です。

 

 

 

待っているだけでは有益な情報は入ってきませんから、

生ものをわざわざ得に行く!

ことでさらに有益な情報が得られることでしょうね。

 

 

教訓を得ました。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。