メガバンクも大リストラ時代、手数料ビジネス・窓口ビジネスから転換を、、、からの小企業が求めている人材とは。その1

メガバンクで店舗削減、リストラを決行、、、、

 

メガバンクですら、ビジネスモデルの転換を求められており、

まさに待ったなしです。

 

・3メガバンクグループで、3万2000人の業務量削減

・ゆくゆくは店舗減少

・手数料ビジネス、店舗型待ちビジネス終焉

・AIを活用したフィンテック

さて、メガバンクどうするのか注目されています。

 

 

 

そんな中、3万2000人の行き先を、

・中小企業が引き受けるのか。

・銀行業から他の職種に転換できるのか。

・大失業時代にならなければいいけれど。

 

 

ここは感じ取ることと同時に、

そして、その3万2000人がどんな人なのかを考える必要があります。

 

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52015

このリンクから見えてくる能力というのは、、、

・窓口、手続き業務が上手

・決められたことを決められたとおりに行う人

・自分の枠を超えない人

 

上記サイトでは、

年齢が中高年だった場合に、

・融資先に天下り

・警備員やコンビニ、介護など

への転換が求められており、

いずれも本人のやる気が求められます。

 

 

介護ヘルパーへの転換も是非お願いしたい

介護事業の事業停止・倒産などが増えており、

その理由は、売上減少、人手不足です。

こういった人手不足にきちんと対応していただきたいです。

 

 

例えば、ヘルパーさんというと、

決められたことを決められたとおりに行う、

というのは施設ヘルパーですから、

就職したら働きやすいのかもしれません。

 

 

しかし、

在宅ヘルパーではまったくの逆で、

・ないもの当たり前

・情報がなさすぎて決められない

・聞いてないこと多すぎ(これはケアマネもです)

・ケアマネージャからのムチャブリ

といったことがありえます。

 

 

特に中小企業の民間の会社では、

・大手のように決まったことばかりではなく

・不安定で流動的な仕事も多い

ところにちゃんと意識改革をして取り組むことができるだろうか、

安定して仕事ができるのか、

 

 

一番は、

・自分は大手企業にいたというプライドを捨てられるか

が一番大事です。

 

 

逆に活躍できる場がある。

中小企業から見た大手企業のうらやましいところに、

業務の仕組み化があります。

 

弊社でも、

人事労務や面談、キャリアアップ、諸手続き、などで、

パートさんを募集することとしました。

 

30名程度の小企業では、

社長すべてが手がけていることが多く、

大事な教育や、

育成の仕組や、

面談や、

助成金や、

行政への書類が行われない、

時間が足りない、

ことからです。

 

 

これは、ランチェスターでも同じで、

大まかな営業戦略に80%ほどの時間を使う場合、

組織戦略、資金戦略、などは20%しか充てていない、

という現実から

1週間に半日もその時間を割りあてできるのか、

を現実的に考える必要があります。

 

 

大企業にいた方というのは、本当に能力が高い方が多いので、

・ワードやエクセルでぱぱっと書類を作ったり

・大企業の仕組を体感しているので仕組構築したり

・行政向けの書類に慣れている方が多い

のではないかと、

勝手に妄想して、募集しました。

 

 

こちらが募集要項です。

リンクはこちら。

 

1日あたり2~3時間、週2~3日という勤務時間の少なさです。

 

 

 

応募があった

そして、なんと、応募がありました♪

 

改めて、仕事の内容を整理すると、

・社員手帳や回覧、伝達などの社内文書の作成

・処遇改善などの行政向けの作成

・面談・採用などの同席

・採用時の書類取り交わし、必要書類

・採用サイトへの登録、定期チェック

などの仕事を行う代わりに、

 

 

・コーチングやキャリアカウンセラーなどの資格取得を支援

・人事労務の経験者を優遇

などメリットもちゃんと求人票に書きました。

 

 

会社が大きくなっていけば、

就業時間も増やせますし、

パソコンを渡して外や在宅での仕事も認めていく方向です、

 

 

何よりも、

・人と関わるのが好き

・人の話を聞くのが好き

・裏方で仕事をしたい

・パソコンのスキルは一定にある

・社労士などの人に関わる仕事を目指している

そんな方はぜひ、応募をお願いいたします。

 

 

私も応募があった方だけに限らず、

いろんな人と話を聞きたいです。

 

 

 

私には乏しい現実と(笑)、

大いなる夢を、

語ることができます。

 

前述のメガバンクにいた方でも、

こういう仕事ができる方は是非、

ご応募お待ちしております。

 

お名前 (必須)

お問合せ種類
セミナー情報について有料老人ホームあんしん村の見学・資料請求カフェあんのんについて(場所・販売会・予約)採用・面接・見学についてケアマネージャについてはやしについて当ブログについてその他

お問合せ・申込み内容

「はい」をチェックしていただく目的は次の通りです。
プライバシーポリシーに同意いただけますか?(別ウィンドウで開きます)

○スパム回避です、私はロボットではありません。

はい

 

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。