有料老人ホームあんしん村と、他所・サ高住との違い、その3、終身介護には理由がある

有料老人ホームあんしん村は終身介護を行っています。

 

 

開業してから数年は、

その意味がわからず行っていました。

 

 

 

 

 

純粋に最後までかかわりたい、

 

何かできることがあれば、

 

そんな気持ちでただひたすら来てたように思います。

 

 

 

 

しかし、

きっかけは関東圏のサービス付高齢者住宅を、

見学させて頂きその理由がわかりました。

 

 

 

 

1、終身介護付ができるのは、有料老人ホームのみ

 

 

縦軸に費用を、横軸に介護度をとって、

いろいろな施設を配置したり、

入所条件を調べたり、

その後の制度変更に対応して書いた図がこちら。

 

 

o1920108014044720717

 

見えないじゃない怒。

 

 

すみません、

外部には堂々と公開しておらず、、、

 

 

関係者や、

セミナーで呼んでくださったり、

などではお見せしています。

 

 

 

ちょっと懐かしいですが、

 

平成29年1月に行われた、

 

タッセイ様の終活グループ、

うちのことプロジェクト

では、安心して暮らせる、老人ホームの選び方、

 

というタイトルで講話させていただきました。

 

o0526070113849217759

 

 

そこで公開した内容です。

 

 

 

他にも、

 

アスピカ様の終活フェアや、

ふくい終活相続連絡協議会や、

ジブラルタ生命様向けなど、

話をさせて頂いた資料となっています。

 

 

 

この資料では、

 

サービス付高齢者住宅:

軽度から入所できるが看取りをするところがない、

 

ケアハウス:

軽度から入所できるが、要介護3になったら退所の必要あり、

 

老人保健施設:

グループホーム:

要介護1以上しか入所できない

 

 

そういった違いを図で分かりやすく見せています。

 

 

 

以前関東圏で見せていただいた図をカスタマイズして、

福井の実情に合わせております。

 

 

 

これによると、

 

特定施設入居者生活介護をもっている有料老人ホームだけ、

 

○元気なうちに入所して
○最期まで住み替えしないで

○看取りができる
ということが出来ます。

 

 

 

 

2、設立した経緯や隠れ理念にも理由がある。

 

実は身内にずっと入院されている方がいまして、

その方にも関わっています。

 

 

最初は伯父が、

その後は実父が、

ずっと関わっていましたが、

現在は主に私が関わっています。

 
実父の思いは、

 

差別をしたくない

障害がある方でも住みやすい日本であってほしい

 

そう思っています。

 

あ、まだ生きてますが(笑)。

 

 

 

 

すると、

 

・認知症の方だけ入所される

 

・要介護3になったら入所できる

 

そういう施設は社会資源としてはもちろん必要で、

大変ありがたいのですが、

 

 

こちら側の一方的な思いとしては、

 

差別にならないかなぁ、

どうかなぁ、

 

という思いがありまして、

(違うかもしれません、あくまで個人の想いです)

 

 

いろんな方が住めるところにしたい、

 

というのが、

私も気付きませんでしたが、

あんしん村に裏に込められているのだと思います。

 

 

 

自立の方も、

 

要支援の方も、

 

認知症があっても、

 

寝たきりであっても、

 

 

 

同じ空間にいることで、

 

お互いで支えあい、

 

お互いで声をかけ、

 

お互いで様子を見て、

 

退院できたらおめでとう、

 

亡くなったら残念だったね、

 

そんな人同士で声をかけていく、

環境があるのだと思います。

 

そんな場なんでしょう。

 

 

 

 

 

 

ちなみに。

 

 

 

 

11月19日(日)にも、

 

ふくい終活の会でも、

お話させて頂きます。

 

 

「介護施設の選び方」

 

というタイトルで、

前述の図を元に、

 

介護施設の分類をお見せして、

 

 

 

 

あんしん村のブースによったら、

 

血圧を測ったり、

簡単な認知症判断テストをする、

 

 

そんなにぎやかなブースになることでしょう。

会場は福井新聞社様になります。

また告知しますので、お楽しみに!

 

 

o0812071814044724903

 

 

時間は11:20からです♪

 

 

 

 

1378文字
7009歩

BS福井 239日目

連続更新 2932日目

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。