有料老人ホームあんしん村と、他所・サ高住との違い、その5、特定施設と在宅プランが使える

o1066142214047652732

 

 

 

 

水曜日は、有料老人ホームあんしん村が遠足でした。

当日、10時になってもバスが来ない!

と、社長の大ミスではじまった遠足でしたが、
楽しめたようです。
o4032302414047652661

福井中央観光の吉田さん、
ありがとうございました。

越前そばの里に行きましたが、
水ようかんを作ってこられました。
お疲れ様でした。

みなさん疲れたらしく、
この日の夜勤は、
とても静かでした♪

ありがとうございました。

このように人のつながりや、
にぎわいがあるあんしん村の特徴のひとつに、
介護保険制度を活用したプランの切り替えがあります。

○特定施設入居者生活介護

24時間介護を行うプランで、
看護師などの配置基準が求められます。
あんしん村が、「介護付」といわれるゆえんはここにあります。

○在宅プラン

普通に居宅介護支援事業所のケアマネージャや、
ヘルパーを利用したり、デイサービスなどを利用することができます。

あんしん村は、この2つのプランを活用して、
利用者さんにメリットのある方法を提案しています。

○入居前と変わらず、デイサービスをそのまま利用したい

という方には、「在宅プラン」です。
要支援・要介護にかかわらず、今までどおりのデイサービスを利用しつづけることができます。

その他、「在宅プラン」を使う場合としては、

○24時間訪問看護師のオンコールが必要となる

○エアマットなどの特殊な福祉用具をレンタルする

○短期集中型でデイケアなどを利用し、リハビリを必要とする

○入居前からかかわる、ケアマネージャさんを変わらずにお願いしたい

○特別指示書などによる医療の重要度が高い

です。

それ以外に、「特定施設入居者生活介護」は、

デイサービスなどに行かない、あんしん村の生活を中心に、
日々のレクレーションを楽しみます。

上記以外の

○デイサービスに行かない方
○看取り前提の方
○ケアマネが交代してもいい方

などなどです。

こういった場合は、
どちらのプランも対応しています。

○夜間・深夜のおむつ交換
○起床・就寝介助
○口腔体操
○日々のレク・行事・遠足
○薬剤師による訪問指導・薬セット(居宅療養管理指導)
○カンファレンスなど
○入退院時の情報連携など

 

 

 

 
なかなか難しい話になりましたか?
では、ケアプランで見てまいりましょう!

この方が、説明します。

TOMOSケアプラン

って、変わらないじゃないですか笑。

排泄介助や、日常生活リハビリを例にあげて、
実際のケアプランを見てみましょう。

 

 

 

 

 

ニーズ:
「排泄など日常生活が一人でできない」

目標:(便宜上、短期のみ)
「スタッフのお手伝いがあり、トイレに行ける」

内容:
・トイレ誘導する
・排泄介助(ズボン上下)
・必要時更衣、清掃など

利用と事業所:「在宅プラン」
○訪問介護/あんしん村サポートセンター
「特定施設入居者生活介護」
○特定施設入居者生活介護/介護士・看護師など

ニーズ:
「転倒したくない」

目標:
「移動、トイレなど日常生活上の動作で転倒予防をする」

内容:
・移動時見守り、ひざをあげて歩くよう声かけ
・トイレでの立ち上がり動作見守り・声かけ

 

 

 

利用と事業所:

「在宅プラン」
○訪問介護/あんしん村サポートセンター
「特定施設入居者生活介護」
○特定施設入居者生活介護/介護士・看護師など
 

 

 

 

このように、ケアプランのニーズ、目標、内容は同じであっても、

事業所名が変わってきたりするのです。

 

 

 

これを、あんしん村内では、

 

「特定内」

「特定外」
と呼びわけ、

スタッフ同士でも、しっかりと申し送りをしています。

 

 

特に、ケアマネが違いますから、

ケアマネ同士のやりとり、引継ぎ、様子を見る、

プランや請求などの実務上のこと、

 

などもしっかりと相談しながら行っています。

 

 

 

 

○デイサービスを利用するかどうか

 

これがひとつの見極めになるかと思います。

 

 

 

また、

 

○入居後、退院直後は「特定内」として

○慣れたら「特定外」にしてデイサービスなどを検討

○月単位の変更

 

ということもしております。

 

 

 

これも、あんしん村の強みのひとつとなっています。

 

ご活用ください。

 

 

 

1591文字

文字ばっかり・・・・

6000歩ほど

スクワットあり

BS福井 243日目

連続更新 2936日目

 

 

 
次回の子ワーキングスペースの予定を
はりつけておきます。
こちらもご活用を。

10月/18(水)、26(木)、31(火)
11月/1(水)、8(水)

o1185173714047655348

 

 

まるおかディジタル様で取り上げてくださりました。

カフェあんのん様がコワーキングスペースを初めたので訪問いたしました【きもの社長】

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。