7/8(日) アスピカホール森田様にて、アスピカ・お盆のつどいが開催、ふくい終活相続連絡協議会も協力しております。終活ブースに行くメリットとは!

2キロ走るとバテバテなハヤシです。

 

おはようございます!

月曜日がやってくるのが早いですね!

今日も楽しんで参りましょう!

 

 

アスピカ様、お盆のつどいが終わりました。

西日本の豪雨がすごい中、

福井でも道路が冠水したり、

大変な中、、、、

無事開催されました。

 

会場はこちら、初めて入りますが、アスピカホール森田様

 

全員でパチリ。

 

お客様もいらして下さり、

感謝申し上げます。

 

 

 

チラシからは読み取れませんが、、、、、

われらがふくい終活相続連絡協議会の、

終活ブースはこのようになっていました。

 

 

 

相続のこと、青木行政書士事務所様。

(青木さんじゃありませんが)

 

エンディングノートのこと、終活のこと、
終活カウンセラー大濃さん・水上さん

(青木さん、こちらに出張してましたw)

 

保険のこと、加藤節子さんら。

 

お墓のこと、村上大理石様

 

お墓のそうじのこと、清石様

 

仏壇のこと、かじそ仏壇様

 

遺品整理、家財整理のこと、北陸遺品整理様

 

介護のこと、有料老人ホームあんしん村

 

そして講演会はエンディングノートについて、大濃さん

 

 

会場や祭壇はこのようになっています。

 

 

その他、フルートやサックスの演奏もしっとりと、

カイロプラクティックも、

入棺体験や写真もあり、

 

家族連れ、お子様連れ、

車椅子で、お悩みの方には喜んで頂けました。

 

 

終活ブースのメリットは

たくさんの業者が一同に会することで、

その場で全部聞ける、

業者同士も連携し、「次はあちらへ行ってきて~~」と紹介できる、

 

のが一番ですよね。

本格的に依頼したいなら、

士業の方々にお願いする場合もあるでしょうが、

 

 

漠然とした不安、

エンディングノートどうするか、

どんな不安はこちらでお話しましょう。

 

 

有料老人ホームあんしん村のブースでもお越しくださり、

感謝申し上げます。

 

 

 

次回、終活座談会のご案内

ちなみに、

私は次の終活座談会の日程調整と講師の選定を行っておりました。

前回のチラシはこのようにしました。

年に数回開催してまいりますので、

お楽しみに!

 

次回はお盆の時期を予定しております。

エンディングノートをご持参下さいね。

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。