あなたの人生が変わった瞬間はどこですか?教えてください!、、お金で困らない人を作る!が使命の板坂裕治郎氏の出版記念講演会はいよいよ本日!

5時に起きてはいるものの、、、ハヤシです。

 

おはようございます!

本日土曜日、送迎やらいろいろとありますが、

笑顔で喜んでまいりましょう!

 

 

人生が変わったタイミングとは・・・・

普通であれば、

高校入学、大学入学、専門学校入学などの学校に関係すること、

就職、転職、退職など、

恋愛、結婚、出産など、

大事な人の死、親の死など、

いろいろなタイミングがあります。

 

 

転職についても、

起業や個人事業主への転換、

などが人生が変わるタイミングがあったことでしょう。

 

 

はやしは起業を考えていなかった。

実は、起業するなど思っても、考えても、行動するとも、

思っていませんでした(笑)。

 

 

ですから、

富山大学経済学部を卒業してから、

・ITの会社に入ったこと、都市圏に行ったこと

・養子縁組くまれていたこと

・福井に戻り相続したこと

・起業したこと

 

 

でずいぶん人生が変わったのだな、

そう思います。

 

 

特に、

・30歳代で二回相続を体験したこと、

・起業してから社長になったこと、

が一番、学びになったのでは?

そう思います。

 

 

社長になってからはもっと大変だった。

・相続は、淡々と今後のプランを立て実行する、自分が関係者

という感じがあるけれど、

 

起業や、会社、社長は、お客様や取引先、見込み客、

それに社員もいるわけなので、

すべて相手ありき、

 

となるわけです。

 

すると、

・何をどうやっていくらで売るのかマーケティング

・何をいくらで仕入れて販売するのか仕入れ

・社員が生き生きと働ける場づくり

・女性の多い職場での人間関係

 

 

まぁ、いろいろとあるわけです。

そういう環境が、自分の人生を、

相手様の人生も、

変えたのだなと思います。

 

 

だから、学び続ける必要があるし、

変えるところは変える必要があるし、

行動・実践し続ける必要があるわけです。

 

 

1回目の人生が変わった瞬間は、

大きく人生が変わった瞬間は、

2009年、社員からバッシングを受けて、

倫理法人会に入会したり、

実践行動塾に入って学んだり、

というタイミングでした。

 

 

変わる瞬間というのは、

そのときは気づいていなくて、

目の前のことに追われて、

1年くらいして「ああ、あの時変わっていたのだね」を気づくくらい。

 

この方との出会いでしたね。

 

 

2回目の人生が変わった瞬間は、

平成24年、会社がはじめての大赤字を出したときかもです。

看護師が退職になり、

売り上げが激減し、

介護スタッフも大量に辞め、

::

::

あああ、笑顔でいてよかった。

苦しかった。

その後持ち直したからよかったものの。

 

 

 

そして3回目の人生が変わった瞬間は、

有料老人ホームあんしん村を増築した事でしょう。

あれからいろいろとあります。

たくさんの入居の問い合わせも頂き、入居にもつながっています。

職員の出会いもあり、別れもあります。

応募があるのはありがたいです。

 

※介護スタッフ(正社員・夜勤あり、なし)も募集中!

 

そんなときにこの方との濃い出会いがありました。

 

板坂裕治郎氏と、

熊本晶子さんです。

まだ変わったと実感していませんが、

きっと何かが変わっている最中なのでしょう。

 

 

 

この方から教わっていることは、

 

NJEでブログを書く、

動く・人と会いに行く、

 

そして、鬼軍曹なみの説教本(笑)。

 

 

 

 

あなたも人生変えてみませんか?

 

いよいよ本日になりました。

 

会場は、中小企業産業大学校に変更になっています。

懇親会は、アギー様になっています。

ご注意くださいね。

 

 

講演会はまだ参加できますが、

懇親会はいっぱいいっぱいです。

会場が手狭なので。。。

 

板坂裕治郎さんは、

金で苦しむ人を作らない。

 

 

熊本晶子さんも、

自らの事業失敗からの再生により、

今でこそたくさんの協力者があり、

何よりも板坂裕治郎氏に人生を変えてもらった一人。

自分のような人を作らない

 

 

私も、

30歳代での2回の相続体験と、

ケアマネージャや老人ホームの経験から、

相続・介護で困る人を作らない

 

 

これが使命なんでしょう。

 

 

本日18:00から開始です。

会場は中産大、費用は無料、

義捐金を出していただいた方には、本を進呈しています。

 

 

あなたにお会いできますように。。。

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。