シングルマザーになるとかならないとかの相談を受けました、、人様への関心が薄くなることは、高齢者にとって危ない兆候です

ほんま寒い朝ですな、ハヤシです。

 

おはようございます!

本日火曜日です!

カフェあんのんはこのセミナーのため、14時閉店となります!

ご注意くださいね。

こんな風に、あんのんを貸切にしてセミナーやりたい!

という方はぜひどうぞ!

 

 

身の上相談話を受けました。

こんな落ち着きのなくて、

人の話を聞いていない林ですが、

身の上相談話を受けることがあります。

 

 

先日はシングルマザーになるとか、

ならないとかそんな話でした。

重。。。。

 

 

男性脳だと、相談を受けるとすぐに

解決すべき!回答出すべき!

と動いてしまうので申し訳ない、、、

と言ったところ、

聞いてもらうだけでよいとのことでした。

 

 

だけど、話を聞いているうちに、

その方はシングルマザーの方がメリットがあると思えてきました。。。

もちろん、子供がいらっしゃるのであれば、

子供の気持ちが一番大事かと思いますけれど。

 

シングルマザー支援制度はこんなにある

(画像にリンク貼ってあります)

 

 

さらに、個人事業主だと、

・寡婦により所得税かからず

・住宅ローンが残っていれば住民税より控除

・事務所があれば経費計上

・青色申告して繰越欠損金計上

などなど、

子供と関われる自由な時間が増えますし、

子供は安心でしょうね。

 

 

そんなアドバイスを勝手にしました。

いい方向に進むといいですね。

 

 

 

人様の相談を受けるか、

というのは介護保険の認定でもチェック項目があります。

 

これは、福井市で配布している元気度調査票というものです。

ようするに、要支援や事業対象者となるべくの、

チェックリストと同じ内容です。

 

事業対象者、というのは、

・要支援・要介護認定を受けるのに時間がかかる!

・主治医の意見書がいらない!

・すぐサービスを利用できる!

というスピード感あふれる新たな介護保険の認定制度となり、

 

その元になるのがこのチェックリスト(元気度調査票)です。

これに該当するチェックが既定数超えれば、

サービスを利用できる、

というものです。

 

 

そこに右側の真ん中あたり、

「家族や友人の相談にのっていますか?」

というチェックがあります。

 

高齢になると、

・友人の家をわざわざ訪ねたり、

・家族や友人の相談に乗る

ということは難しくなってきます。

 

 

なぜなら、

高齢になると自分のことで精一杯で、

人のことにかまっていられない

 

からです(泣)

他の項目は、

・転倒していないか

・手すりを使わず歩けるか

など、自分に関することですね。

 

 

自分が困っていると人様に気が向かないように、

余裕がないと人様のお世話ができないように、

時間にも心にもゆとりが必要ですよね。

 

 

それは経営者も同じですよね。

 

福沢諭吉がおっしゃる、

たらいの水の例話のように、

 

 

たらいに張った水を、両手で自分に引き寄せたとき、
水はタライの両側面に沿うようにして向こうに逃げていく。

反対に水を押しやると、
こんどはタライの両側面に沿って、 こちら側にやって来る。

 

 

人のことをお世話し続けたり、

面倒見たりし続けることは、、、

めぐりめぐって自分に帰ってくる、

ということですね。

 

 

人に気が向かない、

自分のことだけに精一杯、

人に関心がなくなる、

というのは、認知症にもなりやすいので注意が必要です!

 

 

私に関わる方、

そうでない方も含めて、

いい方向に進みますように!

 

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。