勝山市北谷町の岩魚専門店、いわなやが閉店、、、、35年に渡り営業ありがとうございました、はやしとの濃いつながりとは。その3

頭痛が痛い、ハヤシです。

 

おはようございます!

日曜日がやってきました!

んもう12月です。今年もあと30日。

楽しんで参りましょう!

 

 

 

35年続いたいわなや、閉店となる。

いわなやが閉店しました。

 

このことについて、

勝山市北谷町の岩魚専門店、いわなやが閉店、、、、35年に渡り営業ありがとうございました、はやしとの濃いつながりとは。その1

勝山市北谷町の岩魚専門店、いわなやが閉店、、、、35年に渡り営業ありがとうございました、はやしとの濃いつながりとは。その2

 

懐かしみながら、その1・2を書きました。

実は終わりでなく、まだその3があります。

どうぞどうぞ。

 

 

 

祖母の家は北谷町木根橋にある。

勝山の方なら誰でも知っている、

木根橋という名前を出すと、、、、

 

「雪大変やねぇ」

「ニュースに出るねぇ」

なんて言葉を聴きます。

そんな有名な場所なんですね(笑)。

 

木根橋についていろいろと調べておりましたら、

 

家の前でひなたぼっこをしていることが多かった祖母、

なんと、

GoogleMapsに掲載されていました(笑)。

 

これで世界のマサエ(祖母)になってしまいましたね!

 

そんな世界的に有名なスポットですが(笑)、

今は違う画像になっています。

 

更新されるほど有名なスポットではござんせんので、

ぜひそのままにしてもらいたかった!

残念。

 

 

木根橋の家について

実はこちらの記事でもアップしております。

日曜日は勝山・化石発掘、母の実家、そしていわなやへ、、、、自身のルーツを知ることの意味とは。

 

一言で言うと、ザ・山の中(笑)。

 

蔵はあるし、

 

だるまストーブはあるし、

 

103歳になった曾祖母の賞状もあるし、

 

あ、この方です。

 

いろいろと感謝状はあるし、

 

軍服姿の曽祖父?やら明治天皇?

の写真は飾ってあるし(怖いのでなし)

 

とまぁ、さすがに築100年というだけあって、

歴史を感じます。

 

 

近くには白山神社も

子供のころ境内でよく遊びました。

 

お堂にはアリジゴクがいて、

よくつかまえたり、

虫を落として観察したり、

しておりましたね。

 

お堂もそのまま、

木もそのまま、

相変わらず時を重ねております。

 

 

はやしの木根橋の思い出とは。

なつかしの写真があります(笑)。

この土俵、実はこの白山神社で撮影したものです。

 

こんな丈夫なハヤシでも、

子供のころはアレルギーや、

ぜんそく、胸の手術、

そして原因不明のブツブツ。。。。

があり、空気のキレイなところにいたら?

 

 

ということで木根橋に少しいたことがあります。

覚えていませんが、

そのときの写真だそうです。

 

 

子供の頃に限らず、

オトナになっても、

20人で除雪しまくったり、

登山するときに泊まったり、

ケアマネとしてモニタリングで訪問したり、

 

思い出がてんこ盛りな木根橋の家に、

また、遊びに行くか、

泊まりに行くか、

したいなと思います。

 

 

 

そんなゆるゆるの日曜日、

今日も笑顔ですごせる一日になりますように!

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。