No3425 県外からの入居相談、要介護4の夫と要支援2の妻、あんしん村に果たして入居できるのか?福井に来れるのか??

雪がとうとう積もってきました、、、、ハヤシです。

 

おはようございます。

雪の土曜日、今日も送迎張り切りマックス!

安全運転で参りましょう!

 

 

有料老人ホームあんしん村に入居相談や見学の方が絶えません

ありがたい話です。

順番に入居の受付をしておりますが、

やっぱりまずはあすなろ会に入って頂くのがよいですよね。

 

 

要支援でも要介護5でもまずはお話を聞きます。

 

ハローワークから紹介者の相談があったとき、

電話口だけでお断りされる会社様もあるようですが、

わが社はまずは見学や面接などもして頂きます。

 

その姿勢が、ハローワークから継続的にご紹介頂ける、

理由なのでしょう。

 

 

同じように、要支援でも要介護5であっても、

まずは相談を受けるようにしています。

 

県外在住、要介護4と要支援2のご夫婦、どうするか?

先日、こういうお方のご相談を頂きました。

お子様がいらっしゃらず、

福井に身内がたくさんいらっしゃるから福井に住みたい。

だけど、

要介護4でロングショートに入所中の夫、

マンションで要支援2の妻、

有料老人ホームあんしん村に入居できますか?

 

という相談でした。

 

結論から書くと、

要介護4の夫を動かすことが一番難しい

です。

 

あんしん村は体験入居が必要になるため、

要介護4でロングショート入所中の方を体験のためだけに福井にお呼びして、

しかも終わったら帰っていただくというのは難しいです。

 

 

要介護4・5の方を県外から移動するのに起きるハードルは多数あります。

受け入れ先の問題、
受け入れ先があるのか、いつ入所できるのか。

移動の問題、
長時間の移動に耐えられるのか。

住民票の問題、
福井県または福井市内に住民票がある必要がある。

介護者(家族)の問題、
ロングショートや特養に入所できても家族の関わり、病院の付添など、
家族の関わりが必要です。妻も要支援なら他の家族の関わりも依頼したいですよね。

介護者(妻)の住まいの問題、
マンションなのか、サ高住などなのか、移転後の足や移動手段の問題も出てきます。

 

なかなかの課題てんこ盛りだくさんなわけで、

普通ならこの辺で諦めてしまいます。

 

また、普通の入居相談なら、これで終わってしまいますので、

こちらから提案しました。

 

 

本当にご夫婦で来る気があるのであれば。

夫をロングショート付特別養護老人ホームへの申し込みをする。

その近くのサービス付高齢者住宅に入る、

可能なら併設しているところ、ですが、そんないい条件のところはありません。

 

しかも、ロングショート付の特養さんなんてそう空きがありませんし、

申し込んだってどこが空くかもわかりません、

海沿いや山の中だって覚悟する必要はあります。

 

 

以前、TOMO’Sケアプランで入所に至った男性の方をアップしましたが、

ロングショート付の特養様の申込みをして、

そのうちの1箇所に無事、入所することが出来ました。

その方もロングショート中ですが、いずれ特養に入所できるでしょうね。

そんな経験も踏まえて。

 

 

こういう提案をしました。

受け入れ先の問題、
ロングショート付の特養の申込みを家族がする

移動の問題、
受け入れ先と日時が決まれば、ストレッチャー付介護タクシーで移動する。

住民票の問題、
住民票を1人世帯で確保する。

介護者(家族)の問題、
家族の訪問の体制を整える。とにかく巻き込む。

介護者(妻)の住まいの問題、
移動手段などを考慮した家族の住まいを確保する。住民票も移転。引越しを行う。

そして、元住居の撤去となります。

 

受け入れ先が見つかるまで時間もあります。

この間に私物を整理したり、

物を減らす時間は十分あります。

 

 

ことで、きっとクリアできることでしょう。

そんな提案をしたところ、

喜んで帰って行かれました。

 

 

有料老人ホームあんしん村に入居されるとは限りませんが、、、、、、、、、、、、

理想はそうですが、、、、、、、、、、、、、

遠かったら意味がありませんものね。

 

 

さらりと書きましたが、

生活保護だったり、

後見人だったり、

法律面の制度がからんでくるとさらにやっかいになってくるでしょう。

 

そういうときは、私の知り合いの方に相談、

行政にも相談、なんとか対応できそうですよ。

Uさん、そのときは相談に乗ってくださいませ(笑)。

 

 

どうしても福井に住みたい、

そんな熱い想いをかなえてあげたいですよね。

 

 

せっかく足を運んで下さったのだから、

ただの相談で終わらせたくありませんよね。

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。