No3433 地元、円山小学校のキャリア教育で授業を担当いたします、ケアマネとして地域の問題として小学生に伝えられることとは。その4

夜遅い、、、、ハヤシです。

 

おはようでございまっすまっす。

本日日曜日、子どもと遊ぶ、、、よりは、、子どもにしっかり遊んでもらいます(笑)。

 

 

円山小学校・キャリア教育、無事終わりました。

写真がありませんのですみません。

できましたらまた、お知らせいたします。

 

こんな職種で会場案内があり、

 

経理は、電卓を使って給与計算、

カイロプラクティックは、バンドを使って姿勢矯正、

運輸・観光は、添乗員の仕事を説明、

縫製業は、ちょっと知らなくてすみません。

 

各自みなさん、熱く語ったようですよ。

 

 

小学校6年生に話す、って以外と大変でした。

普段何気なく使っている言葉が、

専門的だったり、

難しい単語だったり、

6年間で習っていない漢字だったり、

すると言う前に考えました。

 

 

たとえば、介護保険の利用で、

サービスを利用するっていうと、何をサービスするの?って思われてしまいますし、

プランってケアプランのことですが、介護の計画、と言わないと伝わりにくいわけです。

 

 

小学生の感想は

授業は2回、それぞれ20名ずつの参加者が聞いてくれました。

その中で、なぜ「ケアマネージャ」を選んだの?

と聞いたところ、

「介護に興味がある」

「ケアマネージャって何だろう」

そんな真面目な答えで、

「横文字だから」

って思ってたけど、子ども達は真面目でしたね。

 

 

聞いたあとも、

「介護のことよくわかりました」

「ケアマネージャについてわかりました」

「認知症のこと知らなかったです」

そして、

「介護の仕事に興味が出ました」

と、ありがたいご意見まで。

 

 

色紙が出来てくるそうなので、

そちらも楽しみにしていましょう!

聞いてくださり、ありがとうございました。

 

 

教室に入ると、これ!なつかしや!

 

豆を焼いたり、

手袋乾かしすぎて溶かしたり、

いろいろと悪さしましたよね(笑)。

 

 

そして終了後は感想文提出。。。。(笑)

 

私も円山小学校なので、懐かしい学び舎でした。

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。