No3816 シングルマザー・シングルファザーを支援する、ひとり親支援制度を福井で初!?創設しました、その内容・詳細とは

昨日は夕方までで800歩しか歩いてない、はやしです。

 

おはようございます。

楽しかった2連休も終わり、今日からもりもりがんばります!

 

 

ひとり親手当、創設しました

先日の有紀ママの10周年記念パーティー、

大変もりあがりました。

お祝いにかけつけたのが、177名と、

たくさんの方に愛されている、

有紀ママならではだなぁ、

すげえなぁ、

と感心していました。

 

 

その有紀ママが、板坂裕治郎氏が主催する、

リボーンアワードで人生を衝撃告白し、

200名の前で決めたこと。

それは、

 

 

シングルマザーを支援・応援するために、

片町に○○○を作る!

と日々奮闘されています。

 

その動きは、有紀ママの

シングルマザーの幸せな生活研究所

こちらや、

有紀ママのブログ(トップ)

に書かれることでしょうから、お楽しみに!

 

 

シングルマザーの現状

弊社にもいますし、

過去にも接したり採用したり、

してきたのですが、

 

仕事は非常に真面目です。

また引きこもりを養っていくその想いが、

母性本能がはんぱなくすごいです。

 

 

もちろん、

・面接すると言ってこなかったり

・無断欠勤していつの間にか辞める形になったり

・会社のお金を持ち出して懲戒解雇したり

いろいろな方がいました。

 

 

そんなマイナスの部分ばかり見ててもしょうがなく、

でも現場では人手不足は変わらず、

高齢者、ひとり親、若手、

など色々な側面からの求人で、

会社として幅を広くしようと思った結果、

 

 

「ひとり親手当」を創設し、

ハローワークの求人に出しました。

(その陰には経営者モーニングセミナーもいい影響をもらっています)

 

 

正社員なら月2万円、

パートさんなら月1万円、

これは週の時間、すなわち雇用保険加入や健康保険によって変わります。

ほらね。

 

 

変な人、

困る人、

が応募に来たら困る!

何かあったらどうするんですか!

と現場からは怒られそうですが、、、、

 

 

そういう方を向かい入れる方法と言えば、

それは

相手を信じる

しかなく、

しかもそれを、

対面で直接言う

ことだと思っています。

 

 

これについては何も確証も、

証拠も理論も原則もありませんが、

採用や仕事、職場、信用、社会は原則性善説で成り立っていることを考えると、

シングルマザーを採用することに性悪説を唱える

というのもおかしな話です。

 

 

性善説と性悪説

ようするに、

「いい人が前提」と

「悪い人が前提」の違い、

そんな感じです(笑)。

 

 

 

「何かあったらどうする?」

ではなく、

「どんなことが起きるかをおおむね予測する」

「何かあったときに備える」

というのを経営者として心構えしておく必要があるからです。

 

 

正確な比率など確認していませんが、

・電話して来ることになっているが無断で来ない

・約束を守れない

・親が代わりに連絡してくる

なんてことは、ひとり親に限らず結構あります。

だから、

 

 

 

本人のやる気・働く気・思いをちゃんとくみ取って、

面接で約束させる、

というのが一番効果的なんじゃないかな、

そう思っており、

今回の支援制度を創設しました。

 

 

ちなみに、

ここ1年は適性検査を実施しています

1テスト500円とかの検査ですが、

これをやってもらっています。

 

これで離職の傾向や、

ストレス対策、

その人について知るわけです。

 

 

それを社長だけで見るのじゃなく、

本人にも見せて、

「あなたは○○な性格があります」

と自覚してもらうわけです。

自分でも知らなかった一面が見えるかもしれませんね。

 

 

その他、職場体験、

試用期間などを踏まえて、

我々の仲間入りします。

 

 

そんな職場で一緒に働きませんか?

特に、

シングルマザーの方、

シングルファザーの方、

ひとり親で引きこもりの子を養っている親御さん、

まずは職場見学からどうぞ。

 

 

 

ちなみに、その2

引きこもりのお子さんについては、

坂部まり子さんを紹介させてもらっています

一般社団法人今ここ

 

 

その子の先を思いやるからこそ、

こういうプロフェッショナルと連携していくのです。

 

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。