No4044 日曜日は家族サービス、、、、じゃなく!?万象我師のチャンス!事象は何かを伝えようとしている

3時ならまた寝るでしょ、はやしです。

 

おはようございます!

気が付けば月曜日!

 

 

日曜日は家族サービス、、、、じゃなく!?万象我師のチャンス!

日曜日は家族と関わっていました。

・人事評価制度をやろう

・倫理法人会の仕事をやろう

 

 

と思っていましたが、

まったくできず(笑)、

 

しかし家族と触れ合い。

 

 

 

特に末っ子との、

・自転車練習

小学校1年生に無事なり、

漢字はいろいろマスター、

計算も余裕、

そんな彼の苦手は自転車。。。。

 

 

何度も何度も練習してもうまく行きません。

気分を取り、

長時間にならぬよう、

アゲアゲで接してなんとか少し乗れるようになりました。

 

 

写真のようにペダルをつけたものの、

うまく行かず、、、、

ペダルなしでまっすぐ押す程度、

これがなんとかです。

 

 

・自転車練習に誘う前には、水風船で機嫌を取ります(笑)

気が付いたら割れてましたがね(汗)。

 

 

・英才教育も始まりました(笑)

はじめてのキーボードで、

ゾンビを倒しまくります(笑)。

背景は汚くてお見せできませんが(笑)、

 

 

以前、はんだ付けで電源の接触部分を修理した、

プレステ2です(笑)。

No3802 ドラクエ5やりたさにプレステ2修理、慣れない半田付けで得た、小さな成功体験とは。まずやってみるの大切さ

 

 

初めてのキーボードは指が小さくて、

どこにあるかわからなくて、

だけど、2文字程度のゾンビなら倒せるようです(笑)。

 

 

そんな末っ子と関わりまくりの日曜日、

締めは花火をして、

久しぶりに一緒にお風呂に入りましたとさ。

 

 

教育は一歩一歩

特に自転車乗りで思うんですが、

・練習する場をつくる

・気持ちよく行えるようにする

・一つひとつステップアップしていく

 

これはとても大事です。

千葉県の同業他社様もおっしゃっていました。

株式会社から社会福祉法人になった(?)ことを、

社内で伝えても伝えても伝えても、伝わらない。

 

 

情報がちゃんと伝わる前に、

聞く耳を立ててもらう。

 

自転車練習する前に、

自転車に乗れたらこうなる、を伝える。

 

少し先を見てもらえる。

少し手を伸ばせば届く位置に置く。

というのは大事なことです。

 

 

聴く相手の立場に立つ、

今、伝わる状態なのか考える、

を改めて考えた日曜日だったのでした。

 

 

 

万象我師(ばんしょうわがし)

この言葉は大好きな4字熟語の一つです。

 

よく読む黒い経典にはこのように書かれています。

 

それだけではない。私をとりまく大自然は、ただわが鏡というそれだけではない。

求めれば、何事でも教えてくれないことはない、無上のわが師である。

 

万象が自分の鏡である、はもちろんうなづけるのですが、

それ以上に、

万象が何かを教えてくれている、伝えてくれようとしている、

ということであれば、

 

 

何かを得るきっかけになる、

そう思っています。

 

だから先日、芝寿司の梶谷さんも教えてくれました。

 

ピンチはピンチだよね、

と。

そうじゃなく、

ピンチは物事を変えるチャンスなんだよ。

と。

 

だから短くして、ピンチはチャンス、そう言っているわけです。

納得。

 

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。