No4217 人生最大のチャレンジを見届ける!前田れいこ氏の岡崎市議会議員への挑戦を20000%応援します!

おはよろ10月!はやしです。

 

人生最大のチャレンジを見届けることになります。

 

なんと、

ケアマネージャとして尊敬する、

前田れいこ(前田麗子)氏が、

岡崎市議会議員にチャレンジします。

 

ケアマネージャとして、

幸せ介護のプランナーとして、

また独立型の居宅介護支援事業所の代表として、

日々活躍されており、

 

 

FacebookLIVEなども見たり、

コメント入れたりしていましたが、

 

この度、岡崎市議会議員へのチャレンジされるそうで、

おめでとうございます。

 

人生最大のチャレンジをしようと決めました

https://ameblo.jp/asunaro-waganse/entry-12628383605.html

 

 

ホームページも立派で、

https://maedareiko.site/

もう当選したような感じです。

 

 

岡崎市の選挙管理委員会のホームページを見たところ、

9月に立候補者の説明がありましたが、

本人が決めたのが9月30日、

投票日は10月18日

 

 

おおおおーい、

時間がないぞぃ。

だけど、そのチャレンジは立派です。

(自分が恥ずかしいと思ってしまいます)

 

選挙公約は

これまでの経緯と、

志と公約がホームページにありますが、

 

 

働く女性の思いを岡崎市政へ

「女性が動けばまちが変わる」
どうしたら女性がやりがいのある仕事をストレスなくやれるのか。

いつもそんなことを考えています。

女性が経営すること、ダブルケアを回避することなど、同じ女性だからこそ分かるこの思いを岡崎市政に届けていきます。

 

 

 

笑顔で介護ができる街づくり

介護は突然始まり、終わりの見えないトンネルです。

私自身が母の介護で苦しんだ経験があるからこそ、同じ思いをして欲しくない。

岡崎市では誰もがそうならないような仕組みづくりを岡崎市政に届けていきます。

 

 

 

私自身もケアマネージャとして家族と接する中で説明するのは、

「介護は子育てに近いですよ」

と分かりやすい説明をしながらも、

「子育ては卒業しますが、介護は長いですから続ける介護しましょうね」

とも言っています。

 

 

「いつまで続くのかわからない」

「先が見えない」

「離れられない」

「自分しか見れない」

そんな不安と緊張が、続いてしまうわけですが、

 

 

前田れいこ氏は、

「誰ひとり取り残さない」

そうおっしゃいます。

ありがたいですね。

 

 

ケアマネージャになるたった一つの素質を上げるとすると

それは、

「人が好き」

前田れいこ氏もおっしゃいます。

 

私もよく言われます。

「はやしさん、人が好きよね」

「人の中にいないと寂しがり屋で拗ねるよね」

その通り(笑)。

 

 

仕事やITのことも好きですが、

なによりも人が好き。

話したり、近くにいたり、提案したり、

やいのやいの騒いだり、、、、、

 

 

きっと

「人が好き、高齢者が好き、高齢者のお役に立ちたい!」

という方は、みーーーーーーんな、

ケアマネージャになるべきだ(笑)。

 

 

ケアマネージャ・市議会議員としてがんばる人たち

Facebook LIVEを見ていて、

出てこられていた宮崎さん

お会いしたことも話したこともありませんが、

この方々も影響しているんでしょうね。

 

それよりも何よりも、

ケアマネージャとして市議会議員で活躍される方がいるんですね。

 

 

それは税理士や弁護士が政治に入り、

現在の制度のおかしいところを突っ込んでいくと説得力があるように、

 

ケアマネージャが政治に入り、

介護がよりやりやすい世の中になっていけば、、、、

 

地域も変わることでしょうね!

 

 

はやしは政治家になりません

妻から大昔に言われたこと

「政治家にならないでね」

 

また、尊敬する経営者の勉強会や本で得たこと

「経営者と政治家の二足のワラジは履かない」

 

だから、政治家になる気はありません。

 

なので、

前田れいこさんを20000%応援しております!

 

 

ご声援やご意見・お問合せはホームページの一番したにあります。

ぜひ、入力してくださいね!

https://maedareiko.site

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とあんのんデイサービスをH18/8から運営する。(カフェはH31/2閉店しデイへ) 富山大学経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 保有資格は介護福祉士、主任ケアマネ、初級シスアド、普通二種免許のため介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。