ハンターハンターやRIZAPから読み取る、、、制約が多くて成長の伸びしろが多い方が魅力を感じますね。それは・・・経営者も同じ、でありたい。

気が付けば金曜日、、、、
一週間がほんと早いですね、、、、

 

ハンターハンターの漫画はご存知でしょうか?

1998年から週間少年ジャンプではじまった、

冨樫 義博先生の漫画です。

幽☆遊☆白書」なども有名ですよね。

 

 

あえてカタカナにしましたが、

ほんとは HUNTERxHUNTER が正式でしょうか。

 

 

その魅力は、ファンをいい意味で裏切る、

絶対に先を読めない話の展開と、

凝ったキャラクター設定・環境設定。

そして恐るべきは、

::

::

休載率(笑)。

色があるところは掲載、

色がないグレーは休載、

と、休載たっぷりのふざけた漫画です(笑)。

 

 

なのに、話がおもしろい、ひきつけられるため、

ファンが多いのも事実です。

(よくクビになりませんよねw)

 

 

 

と、それましたが、

個性あるキャラクターを少し紹介します。

 

 

カイト、

連載開始当初から出ている、

人情味あふれるメインキャラですが、

強いキメラアントにやられます(泣)。

 

能力は「気狂いピエロ(クレイジースロット)」で、

ピエロが出した1~6の数字に応じた武器が出ます。

 

この人、めちゃくちゃ強いのに、、、、

その出目が悪いため?右腕をやられたため?

やられてしまいました。

 

 

クラピカ

赤い目を持つ一族の出身で、

その一族はクラピカが村の外にいたときに襲撃され全滅されてしまいます。

赤い目(緋の目)はなんとコレクションにされるという・・・

悲しい宿命です。

 

能力は右手にある5本の鎖で、

うそを読み取る、などの能力があり、

極めつけはこのイルカ、

相手の能力をコピーするという何でもありな能力ですが(笑)、

使用すると1秒間使用することに1時間、人生を縮めます。

 

 

 

キャラクターが面白いのは、

その制限です。

制限が強ければ能力が強くなります。

その能力が独特すぎて・・・・

この漫画に惹かれていくのでしょうね。

 

 

例えば、クラピカの寿命を縮める能力、

出てきていきなり9時間ずっと使ってしまいました。

9x60分x60秒=32,400秒、使用したため、

32,400÷24時間÷365日=4年弱、

寿命を縮めてしまいました。

 

 

みていてこちらがハラハラします。

 

 

そんな制約が多いハンターハンターですが、

それは人生でも、仕事していても多いのではないでしょうか。

 

 

制約が多いほど、

制約を自らに求めるほど、

ストイックで目指した姿になるのではないでしょうか。

 

 

 

分かりやすいのがライザップ、

 

制約して、食べ物を制限し、

制約して、運動メニューを増やし、

制約して、、、、、

 

今の姿になれました。

こういう制約が多いほど、

成長できたときの伸びしろが多いのだと思います。

伸びしろが大きいから魅力がある

わけです。

 

 

 

それは経営者も同じ。

経営者や社長というと、

逆にあまり制約がないように思えます。

 

 

仕事上のこと、

職場でのことでは、

実際はあるでしょうが、

 

比較的ゆるいのかもしれません。

自分の裁量で決められるほど、

制約があまりありません。

 

 

 

梅沢富美男さんはなぜ?

お腹が出てしまったのでしょうか?

それは、付き合いや食事など、

制約が少ないから、ですよね。

 

 

 

だからこそ制約を作る。

例えば、週1回の経営者モーニングセミナーに参加するとか、

例えば、会でお世話役に徹するとか、

例えば、時間を守るとか、

例えば、成果が出るまで禁酒にするとか、

例えば、ダイエットで目標の体重を決めるとか、

 

 

そういった制約や縛りを増やすことで、

自分のゆるむ生活を見直し、

食事内容を制限し、

運動メニューをすることで、

大きく変わり、

そこに魅力を感じたわけですよね。

 

 

 

 

経営者自身も

制約が少ないからこそ、

制約をしっかり作り、

宣言し、

目標を作る必要があります。

 

 

 

私も出来ていないことが多く、

約束も守れないことも多い、

自堕落な部分が多いので、、、、

 

 

決めました。

1、朝は目が覚めたらがばっと起きる、(早起きじゃなく朝起き)

2、食事は米主体、よく噛む(パンは主体的に食べない、一口20回以上)

3、約束を守る、特に時間

4、依頼・指示・お願いはしっかり伝達する

 

そういう制約を設け、

100日連続でやってみて、

何か感じた成長をまた報告いたします。

 

 

 

PS.

ハンターハンターのくだりが長いですが、、、、

そこは熱烈なファンということで、ご理解下さい♪

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。