FBCリレーマラソン2018に出場し、初の2周走りました。その結果と得たものとは。本番は19日(火)15時からオープンセミナーにて。

かかとがつっぱるハヤシです。

 

 

FBCリレーマラソン、お疲れさまでした!

たくさんの知り合いの方々にお会いしましたし。

たくさん汗かいたし、

たくさんお酒も頂きました(笑)。

 

 

本当にお疲れさまでした。

待っている家族にも感謝ですね。

 

 

2018FBCリレーマラソンは!

昨年に続き、

大西 賢示こと、はるな愛さんが来福!

歌ってました~~

 

 

会場にはなんと6000人のランナーと、

応援者を含めて1万人にも!

 

 

そんなごったがえす中、

初めての2周。。。。はしった汗。

ばてばての2周目のたすきを。

 

 

そして終了後の全員の満面の笑み。

本当にお疲れさまでした。

 

 

終了後は打ち上げをしました。

美味しいお酒を頂きました。

ご馳走様でした。

 

 

 

リレーマラソンで2周走った体験は。

出場しているチームには2人で

ハーフ(12周)を回っている方々もいたり、

普段マラソンに出ているので、

ハーフごときは邪道だ!?

と出場されない方も(笑)。

 

 

しかし、10年ぶりに走る、

運動不足なハヤシとしては、

2周走っただけでも快挙。

 

 

1周目は体が重い・・・・

タイムがあまり出ませんでしたが、

重かった、スピードがでなかったのは事実です。

8分超えたのでは?

 

 

しかし、2周目の体の軽いこと。

タイムは自分測定で、

7:43、

ペース4分26秒(1キロ)

 

と前回よりも少し早かったようですね。

(前回7:50)

 

 

出場して気付いたこと

・前回よりも早く走るという目的を持つこと

・達成した感動を仲間で共有すること

・動くこと

 

 

さらに

・わが子も出場してくれたこと

・社員も参加してくれたこと

・会社内でも応援の声をたくさん頂いたこと

・家族にもお世話になったこと

・父の日に帽子をプレゼント頂いたこと

・おとなり倫理法人会のブースにも歓迎され場所取りしてくれたこと

 

 

などなど、

たくさんたくさん、

いいことがありました。

 

 

FBCリレーマラソンに出場する、

そう決めなかったら、

 

・運動しない

・走れることに気付かない

・仲間の存在の大切さに気付かない

・巻き込むことの大事さに気付かない

 

 

そんなダメダメ人生まっしぐらだったんでしょうね。

 

 

今回実践行動塾チームで出場したので、

オープンセミナーの告知も!

と思ったけど、

 

 

チラシ忘れました(笑)

 

しかし、お誘いしたら参加したい!

という方もいらっしゃいましたので。

ありがたい話です。

 

 

本番は19日(火)15時から。

オープンセミナーがございます。

ぜひ、ご参加を。

 

 

連載記事はこちらから。

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。