No3451 第三回ふくい終活フェアは、4/20(土) 10~16時、FBCホールにて、なんと、ナナ・イロさんのライブや日赤・廣瀬様の講演も! その2

頭痛が痛い、ハヤシです。

 

おはようでございまフライデ~!

本日某所に行ってきます!

探さないでください・・・・(笑)。

 

 

ふくい終活の会、終活フェア開催は20日!

いよいよ20日に迫りました。

とんぼ付でご掲載いたします!

 

今回で3回目となった、ふくい終活フェアは、

1年前から準備してきまして、

いよいよ4月20日に迫りました。

 

ナナ・イロさん、ミニライブ!

今回のおすすめはなんといっても、

ナナイロさんです!

福井県民に愛され、親しみ深いナナ・イロの内海あいさんと直接つながっているので、

ぜひ!

と推薦して実現いたしました。

 

 

 

 

を、その1で書きました。

かんたん認知症テストしますよ、

という内容でした。

 

 

エンディングノートの認知度はあるが、書いている人が少ない。

エンディングノートは法的拘束力はないものの、

・思いを伝える、

・思いを残す、

・思いを見せる、

には大事なアイテム。

 

・知っている人は70%と増えているにも関わらず、、、、

・実際に書いている人は5%と少ない。

それはなぜでしょうか?

 

 

その理由は、

・持つことに安心してしまうから。

・少し書いて本棚にしまってしまい、忘れてしまうから。

・書き始めるとつまずいて書けないから。

・諦めてしまうから。

・調べるのが大変でやめてしまうから。

 

ではないでしょうか?(当社調べ)

 

 

エンディングノートの本当の置き場所とは?

・机の上に開いておく。

・枕元に置いておく。

・鉛筆も一緒に置いておく。

などもすれば大丈夫でしょう。

 

TVをみながら、

朝起きて、

ふと思ったこと、気付いたことを

すぐ書けるといいのでしょうね。

 

 

裏面はこのようになっています。

これだけのサポート企業があり、

はやし始め、

 

私達があなたの終活を全力でサポートします!

(私が考えたキャッチコピーですw)

と言い切ります。

 

 

ご参加いただけるとうれしいです!

 

また、当日お渡しするご案内。

昨日考えました。

ゴールデンウィークは、見学や帰省や面会が多いのです。

10連休の予定を立てている方も多いでしょう。

そんなきっかけに、また!

終活座談会を企画しました。

この後ろ面に20日のことも掲載いたしました。

喜んで頂けるといいな!と思います。

 

 

開催日は令和元年5月4日!

ということで、新元号令和記念!

としました。

 

あ、2019年、来月の話です♪

ぜひご参加くださいね。

はじめての食事も!

 

 

終活座談会の参加申し込みフォームはこちらです。

ぜひどうぞ!

※食事の有無、送迎の有無もお申し出ください。

 

 
 

 

第三回、ふくい終活フェアについて

・日時、4月20日(土)10~16時

・会場、FBCホール(福井市大和田、FBC本社6階)

お問い合わせはこちら。

0120-731-781

 

 

参加無料ですから、ぜひどうぞ!

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。