No3510 本日、福井市議会議員選挙の投票日、投票に行こう!改めて立候補者の目的と目標を見直す。

23時だとさすがに二度寝、はやしです。

 

おはようございます。

昨日はずっと立っていたこともあってか撃沈、、、、

今日は子供に遊んでもらう一日に♪

今日も楽しくいきまっしょい。

 

 

いよいよ本日、福井市議会議員選挙の日です。投票に行こう!

福井市のホームページから引用してきました。

いよいよ本日になりました。

期日前にいけるかな?

と思いきや、市役所にもパリオにもまったく行けず。

 

Facebookを見ていると、もう候補者は決まっている!

という様子がありますが、、、、

 

 

あらためて、選挙公報を見て、

マニフェストを見たい!という方のために、

アップします。

 

目標と目的。

ここは改めて考える必要があります。

先日のBBA同窓会でも話がありました。

目標と目的の違いは?

 

目的は、的(まと)です。

あいまいでもいいですが、共感できるか。

 

目標は、標(しるべ)です。

目標があいまいになっていないか。

 

 

あらためて見てみると、

目的ばかりやあいまいな公言が多いことったら。

共感できない、

あいまいで何をするのか見えない、

 

そんなマニフェストが多いです。

 

・市民が笑顔ですごせるまちづくり、

これは当たり前として、

それを実現するために、

目標を明らかにして、

具体的な行動を書いていく。

 

 

たとえば、はやしだと、

目的「認知症の方でも住み続けられるまちづくり」

としたなら、

目標

「認知症サポーター養成、年500人」

「企業への協力体制、半日介護休暇の促進、介護保険制度の理解」

「見守り体制強化のため、見守り運動、見守りアプリのインストール」

行動目標

「認知症サポーター養成、企業・学校・一般に月5箇所を行う」

「企業への介護休暇制度を伝達、ケアマネージャが訪問しセミナー」

「見守り運動を全地域で年1回以上、アプリ開発・インストール1000人を2020年までに」

 

というように、なっていくことでしょう。

 

 

あいまいな目標にする理由は、言い訳ができるから。

あいまいに「福井を変えるのが目標です」なんて言ったところで、

具体的な行動がともなわない、

「これをやります」と言わない、

のであれば、それは

 

後で言い訳が出来るから。

逃げ道を作るから。

 

ですよね。

あいまいな言葉や、目標に惑わされず、

具体的な目標や行動に目を向けて、

本当にちゃんとやっているかを見張られるようにする、

 

という意味では、

政治家も経営者も似たところがあるでしょう。

 

 

変わらない、興味がない、意味がない

なんて言っていても本当に何も変わりません。

 

まずは選挙に行く、誰かに投票する。

その人のマニフェストが実現したのか?

 

を見ていくことで、

まずは政治への興味・関心を持って、

関わっていって下さいね。

 

 

本日、投票に行こう!

(期日前投票済みの方は除く)

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。