No3798 ドラクエ5ユアストーリーが酷評されひどい映画だと言われよう、、、、荒探しすることは人間関係を悪くするのです

寝るときひんやり枕は2個使う、はやしです。

 

おはようでござ~~る。

今日もにぎやかに参りましょう!

 

ドラクエ5の映画が酷評されています

「社長、ドラゴンクエストの映画、楽しみですね!」

パートさんから突然会話が出ました。

 

この方、映画好きで、

ドラクエは4・5をプレイしたことがある方で、

話をしていたので、

大変、盛り上がりました。

 

林は、人生がドラクエ3だ、と言ったり(笑)。

 

なので、先日見に行ってきた、というわけです。

 

そのパートさんから、先日また話をしていて、

「まだ見ていないんですが、ドラクエ映画がさんざん酷評されているんです」

「ひどいんです、yahoo映画のコメント散々なんですよ」

と言われました。

 

 

確かにググると、

・映画コメントなどの紹介サイトでひどい言われよう

・個人ブログでも叩きまくり

 

コメントで多いのが、

・ドラクエをばかにしている

・ドラクエ5でなくてもいいのでは

・ドラクエ5風だけ

などなど、ひどいこき下ろしです。

 

 

もちろん肯定的なコメントもあり、

・いい雰囲気だった

・子供と見に行って楽しかった

・そんなひどく言うなよ

ともあり、私はそちらです。

 

 

どんな作品や行動にも目的がある

ここにすべての答えが詰まっていると思う。

 

30年間映画化しようとしていたけれど、

・堀井雄二さんもゲーム体験がないと伝わらないので断った。

・山崎総監督もはんぱないプレッシャーで断っていた

と、どちらも乗り気でないことがよくわかります。

 

 

しかし、

ドラクエ5と言えば、ドラクエシリーズで一番売れた作品、

あえて映画化されていない、

前人未到の領域に踏み込む、

ことがチャレンジなんだろうな、

ということです。

 

 

映画化にあたって、堀井さんが依頼したことは2つ、

・リュカがビアンカかフローラを選ぶところは厚めにして、再び論争を呼ぶくらい観客を迷わせてほしい

・ゲームを知らない方でも、1本の映画として存分に楽しめるような作品にしてほしいと伝えました

 

 

つまり今回のターゲットは、

×ドラクエをプレイしてきたコアユーザー

○ドラクエを少し知ってる人、知らない人

となります。

 

 

しかしドラクエを少しでもプレイしてきた人でも、

その思い出がよみがえり、

時間や寝る間を惜しんでプレイしてきたあの頃を全肯定する!

それがYOUR STORYなんだよ!

って、映画だったんだろうと思います。

 

 

コアユーザを取り込むためには、

ゲームを忠実にする必要があり、

詳細まで覚えていない人や、

ドラクエをプレイしていない人は、

その世界観からも

完全においてけぼりにされてしまい、

 

 

「ドラクエって、オタクの世界だね」

「ドラクエって、よくわかんない」

 

そんな酷評が出ることの方が問題じゃないかと。

 

 

我が子たちは、

・2回目見たいとか

・楽しかったし、世界観や雰囲気も伝わったし

と好評でしたし、

・ビルダーズをプレイした子と昔ドラクエをプレイした親子が楽しい会話がする

という目的も達成できたんじゃないかと思います。

 

 

荒探し意味あるの?

私からその酷評している人たちに。

「荒探しするのやめようぜ」

「批評してても意味ないし」

と伝えたいです。

(荒探しじゃない、コメントしてるだけだ!と言ってきそうですけどねw)

 

 

職場での人間関係

離職する理由の60%が「人間関係の悪化」と言われていますが、

それはこういう

・荒探しをすること

・挨拶をしないこと

・コミュニケーションが十分とれないこと

などなどがきっかけにもなっているでしょうし、

・ささいな思い込み違いや

・すれ違いなどもある

でしょうね。

 

 

顔が見えないサイトで酷評するように、

職場や現実世界でも、

人がいないところで噂話をしたり、

結果的に悪口や噂話をしていたり、

することで、

人間関係が悪くなることもあるでしょう。

 

 

 

「人間関係をよくするためにしていること?」

面接でヒアリングします。

あなたは職場の人間関係をよくするために、どんな行動をとっていますか?

と聞いており、

・ちゃんと答えられる人は長く続くし、

・人が悪いと言う人は続かないし、採用もしません。

 

 

こういう採用のところから、

職場の人間関係が良くなるかどうかを

推し量ることが出来るんですよね。

 

 

酷評している人の実生活も心配です。

せめて人間関係が悪くならないよう、

逆に良くする取り組みを考えて下さるのであればいいですが、、

 

 

一事が万事、

荒探しをするだけで、

あなたはそんな人だ!

と決めつけるややこしい人もいますから、

 

表裏ない性格になることがいいのかもしれませんね。

そのためには、目の前の方をまずは肯定すること、

いいところを見出すことで、

プラスのエネルギーが生まれ、

いい循環が生まれること間違いありません。

 

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。