No3813 福井市で第6回終活座談会を無事開催、その2産業会館での車イベントでデキる営業マンはどう活用する?と同じ。

4時に目が覚める(笑)、はやしです。

 

おはようでございます。

今日は水曜日ですね、送迎やら受診やらいろいろとありますが、今日も笑顔で参りましょう!

 

 

第6回終活座談会を開催しました、その2

過去記事はこちらからどうぞ。

終活座談会のタグで検索

 

 

終活座談会を開催しました、

という記事は昨日書きました。

 

 

青木先生からも

名前
ご丁寧に青木克博特集ありがとうございます(^^)

ご用命あらば参上いたします!

とうれしい言葉を頂きまして、

こちらも感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

産業会館で車関係のイベントやってるじゃないですか?

なんですか、いきなり話題が変わりまして。

 

はやしさん気が触れましたか?

はやし
気が触れているどころか、とっくの昔にネジがかなりはずれております(笑)

 

写真がないので、産業会館(とついでにサンドーム福井)さんの、

イベント案内を張り付けました。

 

ここで、ディーラーさんや、中古車業さんが、

車を一同に会してのイベントやってるじゃないですか?

あれって、

誰のためにやってるのでしょうか?

 

 

はい、もちろん新規のお客様向けですよね。

いわゆる広報、というやつですね。

 

 

デキる営業マンはどう活用する?

では、その中でもデキる営業マンはこの会場を何のために活用しますか?

・新規の方向けに告知告知告知ぃ!

と思いました???

前提は、「デキる営業マン」ですぜ、あなた。

 

 

デキる営業マンは自分のお客さんをちゃんと持っているので、

こんなところで騒ぎません。

 

正解は、

「既存顧客とのコミュニケーションにフル活用する」

です。

 

これだけ車がたくさん集まっていれば、

既存顧客にいろんな車両を試乗、提案し、

「ご家族が増えたらこんな車をおすすめですよ」とか、

「ご家族でどんなところに行きたいですか?」とか、

「USJだって手放し運転で行けますよ」とか、

会話をしていることでしょう。

 

 

つまり、今回の終活座談会も同じで、

(はやしがデキる営業マンというのは置いといて)

既存の方、

つまり、

 

 

有料老人ホームあんしん村に入居待ちの方に向けて、

「介護施設入る時に行う終活」

「今のうちにしておくこと」

を学び知り得る場として活用する。

 

 

場として、

コミュニケーションの場として、

活用しているのです。

 

 

そこで新規の方が来て頂ければラッキーです。

というスタンスです。

 

 

なので、10名の方がいらした、

とありましたが、実は

 

入居待ちの方が県外の息子さん達が来る日にイベントの日を合わせたり、

体験入居後に参加出来るようにしたり、

と、かなりの濃いお客様に向けてのコミュニケーションの場としたわけです。

 

 

いつまでもブログやイベントを新規の方向けに、

集客集客と騒ぐのをやめましょう♪

(私も言っておきながら、耳が痛いですwwwww)

 

 

だから、

エステ関係者であれば、

既存のお客様向けにこんなイベントがあるけれど、

「私のすてきな仲間を紹介します、こんなプラスアルファのサービスが体験できます」

という場にしたり、

 

 

お墓関係者であれば、

既存のお客様向けにこんなイベントがあるけれど、

「終活についての集まりや業者が集まるので、悩みを解消しませんか?」

という場にしたり、

 

 

と、そもそものイベントや企画の視点・目的を変えるのです。

 

 

終活座談会の食事の写真がありません(笑)

これは、青木先生に丸投げしてしまったからです(笑)。

わたしは食事会に同席できませんでした(汗)。

 

 

なぜなら、県外から来られた息子さんに館内を案内し、

施設の説明をしていたから。

 

ご本人「あんしん村にちかぢか入るけれど、ちゃんと見て下さいね」

と息子さん達とのコミュニケーションの場になっていたのです。

 

息子さん達二人とも県外で、

一人はお嫁さんも来て下さりました。

 

ご本人「このメンバーがそろうのはなかなかないのよ、奇跡だわ」

と喜んでおっしゃっていました。

 

 

そういう場を作り上げるのも、

イベント・企画のやり方なんですよね。

 

 

終活座談会その2記事でした。

終活座談会のタグで検索

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。