No3892 要注意!相続でもめる原因となる3パターンから見る、はやしや福井の事例からの、もめないためのメッセージ

4:30に目覚ましが鳴るけれど、、、、はやしです。

 

おはようでございます~、日曜はゆるゆると参ります。

 

要注意!相続でもめる原因となる3パターン

知り合いのFacebookから記事が流れてきました。

 

相続でもめる原因となる3パターン

なかなか興味を引くタイトルです。

 

 

専門家が口を揃えて「これはもめそうだ」と事前に察知する、

もめる相続の危険なサインというものがあります。

 

その3つは、

・相続財産の中に、分けにくい高額財産がある場合

・子供同士の意見が食い違う場合

・親子の意見が食い違う場合

 

それぞれどうしてもめてしまうのか、そのポイントをパターン別に見ていきましょう。

と続いていきます。

続きは本編で。

 

 

資産が少ない方が、もめる

行政書士で相続の仕事しかしない(笑)、

青木さんからこう教わっています。

・資産が少ない方がもめる

 

Diamond Onlineで見つけた記事を見ますと、

その証明にもなります。

(画像にリンク貼ってあります)

 

ようするに、相続関連・遺産分割事件で争っていた、

遺産の額は、

1000万以下が33%、

5000万以下が42%

 

ようするに、相続税がかからない資産額の方が、

もめるというわけです。

 

 

はやしが関わる事例でも、もめました(汗)

父が亡くなり、
相続人が娘二人、

家一軒。土地は借地。

 

家が残ってもどちらも相続したくない、
家の処分が出来ない、
処分費用はどっちが持つ、
:::
::

からの、

姉ちゃん嫌い!
妹の言うことは聞かない!

 

に至ってしまい、
お姉さんから相談があり、

青木先生に関わってもらいました。

なんとか終わったものの。

 

これが、
・分割できる財産なら
・もう少し高額なら

何か変わっていたのかも知れません、

が、

変わっていなかったかも知れません。

 

 

意思を残さないがゆえにこういうことが平気で起こることを知るべきです。

 

 

遺産相続の手順VOL14 要注意!相続でもめる原因となる3パターン

の記事では、

相続人同士の関係が一度こじれてしまうと、お互いに協力していくことが難しく、

また今後の家族間の絆にも大きな亀裂が入ってしまいます。

 

自分の残す財産に分割しにくい高額なものはないか、

あるとしたらどう相続させるのが一番よいかを事前に考えておきましょう。

 

 

その通りですよね。

兄弟間が仲悪くなってしまい、

今後にも影響が出たり、

例えば残された母の葬式に来ない、

 

なんてことがあったりしたら、、、、

不幸になってしまいますものね。

 

 

はやしが思う、「こうすべき案」とは。

まず、資産を持っている人(親)などが先に真剣に考えて欲しいな、

そう思います。

 

1000万以下の資産のために、

兄弟がもめたり、

生き別れになってしまったり、

しないように。

 

 

仰々しいけれど、

「遺言書を書く」とか、

「エンディングノートで示す」とか、

「遺言書の付言事項で兄弟仲良くやれよ」とか、

しっかり何らかの形で残す必要があります。

 

 

生きている間に財産を処分、、、、、、

はなかなかできないかも知れませんので、

せめてメッセージや想いを残す、伝える。

 

 

また、不動産などの固定資産よりも、

死亡時の保険などの流動資産も使うというのも手ですものね。

 

 

なかなか動かない親にどうするのか。

子が言っても、

子が言い聞かせても、

子が何かを書かせようとしても、

 

「親が動かない」

ケースもあるでしょう。

 

 

その理由は、

1、軽い認知症により判断力が低下している

2、耳が遠くて関心がない

3、すぐ忘れてしまう

4、重要な話と思われていない

5、そもそも子との関係性がよくない

 

なんてことがあり得るかも知れません。

そこは一度言ってきかなかった!

と悲しむよりも、

粘り強く関わっていく必要があります。

 

 

周囲の困った話を聞いて、

自分の家で起きないよう予防線を張らないといけませんよね。

 

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とあんのんデイサービスをH18/8から運営する。(カフェはH31/2閉店しデイへ) 富山大学経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 保有資格は介護福祉士、主任ケアマネ、初級シスアド、普通二種免許のため介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。