No3943 あんしん村の花見ツアー行ってきました、雨のため振替、公平に平等にの精神はあんしん村の○○となる

休肝日がない、はやしです。

 

おはようです。本日も予定てんこ盛り!笑顔で参りましょう!

 

 

当日が雨なので、花見ツアーの事前振替に行ってきました、その理念は、、、

今週、花見を予定していましたが、、、、

天気予報が思わしくないので、

昨日、行って参りました。

 

 

近く、北四ツ居公園の花は7・8分咲、

でしょうか。満開にも見えます。

 

 

大変そうに思えますが、

2~3人を車に乗せていく組、

2~3人車椅子の方を個別で連れていく組、

に分かれて、ピストンしました。

 

 

目的地は北四ツ居公園

 

いつも花見に行く、

ちぐさ公園はしだれ桜なので、

まだちょっと早いので、、、、

 

そのルートの全貌はこちらです。

あんしん村を出発、

🌸さくら通りを西に

🌸荒川沿いを通り

🌸荒川沿いを戻り

🌸さくら通りを東に戻り

🌸北四ツ居公園で見る

という、

 

 

行きも帰りも喜んで頂けるルートで、

目的地の北四ツ居公園で降りて近くで見ます。

これで30分ほどです。

 

ちょうど、本多整形外科の受診の方がいて、

パチリと写真を。

 

 

入居者さんに喜んで頂けました

その後、3組をピストンして、

行って参りました。

笑顔が見せられないのが残念でしょうがありません。

 

お一人は、ご夫婦で入居され、

夫の認知症がひどくなり、結果的に病院で亡くなりました。

入居されて12年が経ちましたね、、、、

 

 

お一人は、最近入居されましたが、

ご家族で悲しいことがありました。

でも、あんしん村に入ったお陰で乗り越えることが出来ました。

 

 

 

新しく入ったスタッフも、

顔と名前を覚えてもらう一環で付添。

 

お一人は8年くらい入居されています、

何度も転び骨折してもたくましく生きておられます。

「早く死にたい」という口癖だけなんとかして欲しいです(笑)。

 

 

お一人は、独居でしたがご家族があんしん村の近くにいらっしゃるので入居。

マイペースに生活されています。

 

 

 

夫婦でお連れしてパチリ。

とってもいい顔されてます。

 

お二人は昨年4月に入居、

夫婦の生活を見るに見かねて家族からの相談、

夫は盲目で30年生活されています。

No3865 有料老人ホームに持ち込める家具は何ですか?の問いかけには、入居者のストーリーや人生観が見える、たんすの秘話。

でも登場頂きました。

 

奥さんは先日の介護保険更新で、、、なんと軽くなりました。

それくらい元気になった、というわけです。

 

 

車椅子組だって負けてません。

事務員・看護師・ケアマネ3人で、

車椅子を押して連れて行ってくれました。

 

お一人は、東京で一人暮らし。

家族が福井にいらっしゃるので入居。

あんしん村ライフを楽しんでいらっしゃいます。

 

 

お一人は、他のサービス付高齢者住宅にいらっしゃいましたが、

ご縁があって入居。

 

 

お一人は、山の中で一人暮らしでした、

家が立ち退きにあうからと入居、耳が遠いながらも生活されています。

先日、97才の誕生日を迎えました。

 

 

他にもお連れした方もいますが、

ドタバタしながらも、

たくさんの方に花見をしてもらえました。

 

 

公平に平等に

これはあんしん村で働く人たちの行動指針の一つになっています。

 

 

あの人だけ特別、

というのはなかなか難しく、

やはりサービス業の精神に則り、

公平に平等に接することが求められます。

 

 

認知症カフェは外出できない方向け、

と特定の方を対象にすることはありますが、

 

 

あんしん村の花見ツアーは、全体の行事。

入居者皆さんに参加して頂きます。

またそのように配慮致します。

 

 

公平に平等に、を超える面も

コロナウイルスの影響により、

外出・面会は原則禁止としていますが、

 

 

心の病があって病院の受診でも心の支えになっている方、

ちょっとだけでも顔を合わせたいと毎日のように来られる家族、

あんしん村にこもっているから寂しいだろうと差し入れを持ってこられる家族、

入院中で面会禁止だけとカンファレンスだからと個別に会いに行く入居者、

などなど、

外出したり面会したりしております。

 

 

100%制限は難しいので、

そこは個別で。

あなただけ特別で。

と言うことを皆さんに行っています(笑)。

 

 

普通は怒られるパターンですが、

何か一つあなただけ特別に、

を全員に行うようにしているので、

結果的に「公平に平等に」となっているわけです(笑)。

 

 

 

コロナウイルスの影響により林の仕事も減り、

外に出ることも少なくなりまして、

社内にいることが多いです(笑)。

 

 

なので、

・会社の理念

・行動規範

・人事理念

・人事考課の仕組

などを考えるにあたり、

出てきたのは

 

 

「サービス業の精神に則り、公平・平等に接する」

というのが一つ、行動指針であがってきたわけです。

 

 

まだ半分(笑)

楽しんで頂けた花見ツアー、

まだ半分の方が残っています(笑)。

 

 

担当さんが、配車を組みなおさないと、、、、とボヤいています。

でもうれしそうに話しておられる姿を見て、

やっぱり行けるときに行ってよかったな、

そう思います。

 

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。