No4062 7月全体会議が終わりました。しゃべくり倒した1時間(笑)、新たなスタートが切れました。物事がうまくいく秘訣とは。

おはヨーグルト!、はやしです。

 

雨ザーザー土曜日、今日はがっつりデスクワークです。

 

7月の全体会議が終わりました。

今回は特別、

普段と違う内容でした。

 

 

1時間、しゃべりっぱなしの全体会議、

想いのたけをしゃべくり倒しました。

 

 

ポイントは3つ。

1、上期の業績の振り返り

2、下期に向けて

3、ビジョン経営型人事評価制度の説明

 

 

事前リハーサルしようと思っていたけど、不十分。

参加メンバーも、全員でなく。

アンケートも用意してなかったので慌てて印刷した。

 

 

そんな不十分ばかりでしたが、

言えることは二つ。

 

 

1、目的をちゃんと伝えた。

社長のためでも、会社のためでもない、

もちろん個人のためだけでもない。

 

「皆がハッピーになる」

を経営理念にしているがゆえに、

それを実現するための、具体策だった。

 

それが連動するはずだ。

でもそれはもう少し時間がかかるだろう。

 

 

2、新たなスタートを切れた

一歩を踏み出したことは間違いありません。

これを機会に、

気持ちが堕ちたとしても、

やると決めた以上すすむしかありません。

 

 

終了後は懇親会

本来なら全員やたくさんの方々が集まって、

わいわいやりたいのですが、、、、

 

女性だし、

コロナの影響あるし、

密もあかんし、

 

毎度毎度のお楽しみ弁当を注文し、

どれがいいかと悩み苦しみ(笑)、

美味しく頂きました。

 

 

6年間お世話になったパートさんを送る、、、、

送る言葉が、

贈る言葉に(泣)、

 

もう立つ姿を見るだけで、泣いてしまいそうな状況でした(泣)(泣)。

 

 

過ごしてきた時間、

積み上げてきた関わり、

出会い、

大昔話、

涙腺が崩壊しそうでした。

 

 

 

整っていない小企業のサガ

いろんなものが整っておらず、

つぎはぎだらけかもしれないし、

整理整頓も十分でないし、

社長のワンマンで決まるし(笑)、

あ”---、って思うことも多々あります。

 

 

けど、代わりに、

スピード持って運営できるし、

小回りきくところもあるし、

人情や隙間で助かること、助けられることもあるし、

顔の見える関係とつながりが活かせるし、

 

 

 

それが小企業のいいところでもあります。

それを羽目を外さない程度に、

大枠のルールを決めて、

原則守るようにして、

 

 

それでもルールにはまらないところを、

少し融通を利かす。

それが大企業に出来ない運営じゃないかと。

 

 

ポストが赤いのは林のせい、

カラスが黒いのも林のせい、

コロナも電柱が長いのも林のせい、

そう、一倉先生は林を責めてきます(笑)。

 

ならば、

そんな中途半端な状況を作ったのも、

あいまいなルールで運営するのも、

すべて林のせい、

 

そういうことです(笑)。

 

 

「あんしん村は明るい職場でいいですね」

10年近くヘルパーの仕事をして、

別の職種で入社した、

入社2日目の新人さんがおっしゃってくれました。

 

うざ明るい(笑)

その一言に尽きるでしょうか。

 

それも林のせいでしょう(笑)。

いやでもそれは、スタッフのお陰様ですよね。

 

 

物事の両面を知った上で、

やりたいようにやらせて頂きます♪

 

 

ちなみに

あの本にはこう書いてあります。

 

「一度には出来ないことが多い。

第一回にうまく行かねば、第二回、第三回と、何度も何度もくりかえし、うまずたゆまずくりかえす。」p86

 

さらに、

「事をなすの根本の力は信念である。

決心の強いか弱いかによって、仕事の成否が決まる」p105

 

そして、

「しりのしまりのない人々の仕事は、多く七八分まで行って崩れる」p94

 

とも教えてくれています。

 

 

ようするに、

失敗するパターンを教えてくれているわけです。

 

一回しかやらなかったり、

信念が弱かったり、

七八分で転ぶことがある、

するわけなので、

 

 

その逆をすればうまく行くというわけです。

だから今回は動画を撮影し、

欠席したスタッフと共有することとしました。

 

 

あとはやるのみですね。

 

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とあんのんデイサービスをH18/8から運営する。(カフェはH31/2閉店しデイへ) 富山大学経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 保有資格は介護福祉士、主任ケアマネ、初級シスアド、普通二種免許のため介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。