No4106 福井県倫理法人会20周年・400社達成、おめでとうございます。非営利組織で目標達成の裏にあるもの、その1

おはキングダム、はやしです。

 

 

福井県倫理法人会様、20周年・400社達成おめでとうございます。その1

 

先日、福井県倫理法人会20周年・400社達成式典が行われました。

No4097 今年の24時間テレビのテーマは「動く」でした、動いたことで起きること・得られること・そのギフトは?その2

No4097 今年の24時間テレビのテーマは「動く」でした、動いたことで起きること・得られること・そのギフトは?その2

2020.08.25

で書きました。

 

 

また倫理法人会のネタかよ、

と思わずまぁ聞いて下さい。

あ、読んで下さい。

 

 

先日書いた記事では、

24時間テレビの「動く」というテーマとからめて書きました。

今回はもう少し違った方向から見ています。

 

 

なぜ400社達成出来たのか?

目標を達成するたびに、

毎度毎度思っております。

 

 

○○社をやるぞ、

達成するぞ、

という数字だけのいい方ははっきり言って、

人を納得せずに動かすのでデメリットしかないな、

とずっと思っているのですが、

 

 

それでも出来ちゃう、

のには理由があるのです。

 

 

数字だけでしょ、

寄せ集めでしょ、

また数字か、

また1か月だけか、

なんて思われるかも知れませんし、

そればかりではありません。

 

 

今回もさすがに無理かな、、、

と思っていましたが400社達成した理由はずばり、

 

 

山中県会長がやると決めたから。

それだけです。

 

一円の対価も報酬も、

会社の利益にもつながらない(笑)、

裏金も生み出さない(笑)、

完全なボランティアでがんばる理由って、何だろう。

それでも目標立てて達成してしまうって、何だろう。

それでも一生懸命やっちゃうって、なぜだろう。

 

 

それどころか、本業があるのに、

忙しいのに、

現場で人が足りないのに、

批判までもらってしまうのに、

なぜでしょうか。

 

 

それは、やると決めたからです。

非営利組織ですらできるのに、

営利組織である会社が出来ないのはなぜ?

って思っちゃいますよね。

不思議です。

 

 

でもそれが本当に出来たとき・・・・・・

泣きました。

いや、泣かせました。

という表現が正しいでしょう。

だって一人一人みんなでやったから。

感無量になり山中会長泣かせてしまいました(笑)。

 

 

そして最後は笑顔でパチリ。

(顔が100%ばれないよう、少し縮小しました)

 

 

じゃあ、自分の会社どうなの?

社長があれやる、これやる、と言って、

売上目標・利益目標を掲げて、

 

社長も社員もがんばって成果を上げれば上げるほど、

報酬も賞与もあがる営利組織なのに、

現場も社長もがんばっているのに、

達成できないのであれば、

それはなぜだろう?

 

そう思います。

 

 

ちゃんと一人ひとり力を発揮できているのか?

エネルギーは同じ方向に向いているのか?

掲げた目標は絵にかいた餅になっていないか?

目標を達成するために具体的に動いているのか?

社長は、幹部は、末端の社員さんは?

 

 

いろいろと考えてしまいます。

反省してしまいます。

 

 

掲げた目標を達成できたということは、

急に出来たわけでもなんでもなく、

大事な1社1社を積み重ね、

一人一人が出来る限りできる努力をし、

目標を達成するために動いたからこそ、

達成できたわけです。

 

 

倫理法人会はそれを学び、体験する場なんです。

倫理法人会ですら、出来たんだから、

自分の会社だって、出来るだろう!

 

 

そんな根拠のない自信が、

今度は自社の推進のために大きな経験則となって、

動かしてくれることでしょう。

 

 

その手始めに、

「社長がやると決めること」

だけでまずはOKでしょう。

 

それを身をもって体験できたというわけです。

それは専務でも、息子でも、将来有望する幹部でもあきまへん。

社長のみです。

 

 

では逆に、トップが腐ると!?

そりゃ組織は崩れます。

簡単に崩れます。

この先は考えたくないのでスルーしますが、、、、

別のたとえで。

 

 

総理大臣が体調不良で交代しても、

組織(派閥)でカバーし次の総理大臣が選ばれて、

政権に穴がないように動く、、、、、

 

会社運営に関わる身としては、羨ましいですよね!!

 

 

そういうところが頼りない野党は、、、、

いつまでたっても野党のままなんでしょう。

 

 

社員さんからもいろいろとリクエストを頂いています

決していい話ばかりではありませんし、

荒探しでないことも分かっています。

が、なんで会社ばっかり我慢しなければならないの?

って思います。

 

 

じゃあ、何をどう変えるのか?

 

 

その鍵は、

「改善点を教えて下さい」と聞くこと。

そうじゃなく、

「どうやったら会社も皆もよくなりますか?」と未来志向で考えて下さい。

という質問をすればいいだけですもんね。

 

 

そこにもどこにも、

トップの姿勢や決断、

いろいろと影響があることでしょうね。

 

 

とり急ぎ、

福井県倫理法人会20周年、400社達成、

おめでとうございます!

 

 

その2へ続く。。。。

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とあんのんデイサービスをH18/8から運営する。(カフェはH31/2閉店しデイへ) 富山大学経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 保有資格は介護福祉士、主任ケアマネ、初級シスアド、普通二種免許のため介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。