生活保護で13歳差の夫婦が仲良くすごせるプランを、人様に迷惑をかけまくった夫編(後編)、最期は○○を提案。

朝から雨でドンヨリーヌ、、、、でもうっとおしさには負けないハヤシです。

 

おはようございます。

本日水曜日。

経営者モーニングセミナーからの一日のスタートです。

 

 

お待たせしました。

 

生活保護で13歳差の夫婦が仲良くすごせるプランを、なんと糖尿病が○○!、妻編(前編)

 

を書いたところ、

シェアしたいです!

いいね!多数。

短編小説希望。

 

などなどの反応を頂きまして、

感謝申し上げます。

 

 

生活保護夫婦で妻の要介護申請から

かかわり始めました。

 

 

デイサービスなどは拒否したものの、

13歳年下の夫の献身的な介護により、

在宅での生活を全うされました。

 

 

糖尿病がよくなるほどの、

食事を作るなど、夫の行動には、

賞賛すること多数です。

 

 

その後の夫についてです。

ではどうぞ。

 

 

妻のお葬式は。

生活保護の方は、お葬式をちゃんと挙げることができません。

ゆえに、生活保護の葬祭扶助を活用して、

シンプルに、葬儀場の狭い場所を使って、

かんたんにお葬式を行いました。

 

 

関係者といっても数名ですが、

ちゃんと手を合わせに行きました。

 

 

その後、

残された夫ですが、

お金の管理ができない、

薬の管理ができない、

支払が滞る、

借金がある、

未払いがある、

::

::

::

 

弁護士の協力を得て

とのことで、

1、自己破産の手続き

2、成年後見制度の手続き

を同時に行いました。

こちらは生活保護ということで、

法テラスからの紹介にすると、

こちらも扶助制度があります。

(書類は私が書きましたw)

 

 

同時に、交通関係の未払いがありまして、

1日5000円相当の労役(刑務所にて1日作業を泊り込みで行う)、

を2ヶ月ほど入って完了。

 

 

無事、無借金になりました。

 

この1年間、

その労役や、

転倒して骨折して入院など、

お酒を飲みすぎ、

いろいろありました。

まだ継続中です。

 

 

 

が、人様に迷惑をかけてきた過去は変わりません。

現在も生活保護ということで、

人様に依存して生活をしています。

 

 

 

家族は一人娘が遠方におり、

身内もほとんどいません。

 

 

 

最期の最後、人様に貢献できること、

役に立てることを考えたのですが、、、、、

それは、

 

献体を提案しました。

福井大学しらゆり会

 

 

 

しらゆり会の趣旨

① 医学教育および医学の発展を願って、
医学・医療に携わるすべての学生および
教育・ 研究者に自らの遺体を正常解剖体として提供する。

② 自らの身をそこなうことなく天寿を全うした身体を提供する。

③ 遺体提供に対し、現世的な見返りを何も求めない。
無条件・無報酬で一方的に与えるのみ で満足する。

 

 

押し付けるわけではありません。

本人や家族に、

情報を提供しました。

 

 

遺骨のこと。

お墓のこと。

お寺のこと。

いろいろと考えて、

最期はシンプルに、

あまり関わりが残らないように。

人様に迷惑がかからないように。

 

 

本人の意思が言える、

今のうちに。。。。。

 

 

幸いながら、本人はまだまだ元気です。

明るく笑って日々、ご飯も作っています。

そういう人懐っこい性格は、

本当に周囲を癒してくれています。

(男性です)

 

 

受理されたかどうかはわかりませんが、

迷惑をかけてきた人様に、

何か一つでもお役に立てるなら、

その方の人生が全うできることでしょうね。

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。