No3935 30代で2回の相続体験記を福井から発信!! 二次その4消費税の還付から、、地域発展を願う

暖かい布団が天国な、はやしです。

 

おはようございます!

本日月曜日、もりもり参りましょう!

 

相続体験記2回目・伯母編、その4消費税の還付から、、地域発展を願う

連載が途切れていたので、思い出したように書いています。

記事も、記憶も、経過も、あいまいですが、、、、、大丈夫かしら。

 

 

相続体験記2回目・伯母編

(画像にリンク貼ってあります)

 

 

ざっくり全体で言うと、

二十歳のときに伯父に養子縁組を入れられていた林ですが、

H15年伯父が事故を起こし、

H16年1月亡くなってしまいました。

 

 

その相続体験記1回目を書いたのがこちらのリンクです。

30歳代での相続体験記1回目・伯父編はこちら(タグ:相続体験記1回目・伯父編)

 

亡くなってからだったので、

土地も借家もマンションもありましたが、

銀行の借り入れなどもあり、

引継ぎなしでは大変苦労しました。

 

 

が、ゆえに、

残された伯母については、

・資産をリスト化

・節税対策をとる

・今後の想いをかなえる

・遺言書を公正証書として残す

 

 

として、行動した結果、

すい臓がんが見つかり、3か月で亡くなってしまいました。

 

 

伯父のときは大変でしたが、

伯母のときはすべてが把握できたので大丈夫でした。

初めての喪主も無事、務められてよかったです!

 

 

連載はすでに3回目、

と書いてきましたが残るタスクは

・消費税のことを少し知るだけでメリット大

・少し縁遠い娘への想い

・成年後見人制度を申請する?

 

 

と書きだしましたが、

まだまだてんこもりです(笑)。

よろしくお付き合い下さい。

 

 

消費税のことを少し知るだけでメリット大

消費税、というと結構なプレッシャーと、

専門知識が必要!

と思われるかも知れません。

 

 

消費税は

利益に対しては税金を納める必要がありますが、

損失に対して税金が戻る仕組みがあります。

 

当時は「消費税の還付」と言って、

よくやられた常套手段ですが、

今は課税方式の切り替えが3年になり、

あまりメリットがなくなりました。

 

 

税理士と相談し、

伯母の将来を見越すにあたり、

資産一覧や、

シミュレーションをすれば、

いろいろなものが見えてきます。

 

 

今後のことを考え、、、、、

建てたのがなんと、

あったかハイツ!

 

 

当時の伯母はリフォームのために自宅を立ち退き(笑)、

有料老人ホームあんしん村に入れたからよかったものの、

金銭面の問題や、

同居の問題で、

 

 

もしかすると一人暮らしになったかも知れません。

それを補うために、

何かあったらと思い、

あったかハイツを建設するに至りました。

 

 

これは高齢者が住めるマンション

サブリース物件となりますが、

画期的です。

なぜなら、四方ヨシの物件なのです。

あったかハイツの説明会を行ったチラシです。

 

 

 

1、大家ヨシ

サブリースはほっといても家賃が入る、

放置プレイマンションです。

 

物件も鉄筋コンクリートで資産価値が落ちないので、

今後を考えると有効活用できます。

 

当時は消費税の還付や節税対策に、

と思って導入しましたが、、、、

 

 

2、管理会社ヨシ

管理・設計・施工・建築をすべて行ったのが、

ハートフルマンション様です。

 

通常の賃貸管理も行いますし、

入居者募集は他社と紹介の仕組で動きますし、

熱烈なファンもいる、、、、ようです。

 

ただし、高齢者や社会的弱者が入居する、

となるとノウハウがありません。

 

 

3、有料老人ホームあんしん村ヨシ

そこに、有料老人ホームの見守りを付与したわけです。

 

高齢者が入居することで、

日々のサポートどうしよう、

介護が必要になったらどうしよう、

万が一があったらどうしよう、

 

という入居後のサポートが出来るわけです。

現時点では介護保険申請はまだ不要ですが、、、、

将来の顧客創造につながりますよね。

 

 

4、地域ヨシ

こういうパッケージは、

・地主さんにとっても土地の有効活用

・高齢者が住めるマンションとして活用

という意味で、地域ヨシになります。

 

 

最初から地域ヨシ、、、、

なんて考えられたわけではありませんが、、、、

結果的にそうなりました。

 

 

消費税の還付がある、

とうわさを聞きつけ(笑)、

税理士と相談した結果、

建設に至りましたが。

 

 

それが、

有料老人ホームあんしん村の未来のお客様を作ったり、

地域のためになるなんてすごいな。

 

 

そう思っています。

こんなマンションが増えて、

地域の地主たちのお役に立てて、

高齢者が増えて人口増加。。。。。

 

 

これは伯母に感謝するしかありませんよね。

 

 

なんと空きが(笑)

 

 

ちなみに、

 

あったかハイツに空きが出来ました(笑)。

ステマですか(笑)。

 

 

 

4階の見渡しのいいお部屋と、

1階のバリアフリー居室です。

もちろんエレベータがございますので安心下さい。

 

 

ぜひ、ハートフルマンション北陸様にお電話下さいね。

電話番号

076-494-8560

 

 

 

さ~~て、次回のはやしさんは!

もちろん、小ネタやわき道当たり前(笑)

・会社の起業とコラボ

・少し縁遠い娘への想い

・すい臓がんと診断を受けたら

・成年後見人制度を申請する?

来週のはやしさんをお楽しみに!

じゃんけんぽん!

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。