2018カフェあんのんからの年賀状は、ママイラストレーターさんによるオリジナルイラストを採用しております。

おはようございます!

年間目標で立てた、

ぐずぐず布団にいないで、

目が覚めたら朝起き、がばっと起きる!

をなるべく実践中です。

 

 

でも、なかなかできないっすね(笑)。

5時に起きてもこんな時間(笑)、

現在、5:36.

 

 

昨日は移行したブログサイトをご覧くださり、

ありがとうございました。

アナリティクスを見ていると、60人近く見てくださったようで感謝感謝です。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

今日のテーマは、年賀状です。

 

 

 

個人的な年賀状については、

毎年、受け取った日付を記録するか、
受け取った日付を年賀状に書いておく、

ということをしています。

 

そうすることで、

受け取ったから書いた、

という方がいらしたら、
お互いのためを考えて、このように考えます。

少しでも年賀状を減らしていった方がいいのかな、

 

 

ネットニュースで見ていると、

年賀状に対しては、

ネガティブな意見:
・デジタルが進んでいるのだから、SNSで済む
・子供のいない家庭に子供の写真を送るなんて
・リア充ですか

そんなご意見があるのも事実ですが、

ポジティブな意見:
・デジタルが進む世の中ですが、はがきもあたたかい
・子供の成長がわかる
・手書きのメッセージがあるといい

 

という意見があるのも事実です。

 

 

 

さて、林ははがきを書く人なので、

年賀状も定期ハガキとみなして、

書かせていただいております。

 

 

その中でも、カフェあんのんから送る年賀状は、

どこにもない、オリジナルな年賀状なんですよ。

 

 

毎年、お客様の中でも、

メモリアルクラブを利用してくださった方のみ

 

ママイラストレーターさんに、

あんのん向けのオリジナルなイラストを、

書いてもらっています。

 

 

以下、ご紹介します。

 

 

ひらたゆうこさんです。

ブログ:
https://www.pastelboat.com/

この方は双子のイラストレーターとしてもう有名ですよね。

カフェあんのんでもイラストハガキを置いたり、販売させてもらっています。

本当にアクティブなお方で、各種イベントに出展されたり、

絵本関連のイベントにも呼ばれていますよね。

最近では、SHOP Genjiroさんの、Art&雑貨2017Winterに参加されていましたね。

 

 

Lunaさん

ブログ:
http://sufulu.jp/

富山市出身、福井市在住。

猫と星と月が大好きな、2人の小学生の男の子と5匹の猫(1匹家出中)の母です。

とプロフィールにありますね。ようこそ福井へ!

オリジナル猫キャラクターLu☆nyan(ルニャン)の雑貨制作や、

女の子のイラストを描かれています。

ご縁があり、あんのんでもイラストを販売させてもらっています。

ぜひ、手にとってご覧ください。

 

 

 

ふないりえこさん

ホームページ:
http://www.eko-illustrator.com/

ブログ:
https://ameblo.jp/illustrator-eko/

円山地区に軸足をしっかりおいて、地域のこと、

息子さんたちのこと、イラストのこと、

そして自分のことを向き合い、活動されています。

ブログも更新されていますから、

ぜひご覧ください。

 

 

以上、この3名の方々に書いていただきました。

どの年賀状が届くかお楽しみに。。。。

 

 

ちなみに。

 

 

年賀状や、はがきは何のために書くの!?

大変じゃない?

コストがかかるのに。

と思われるかもしれません。

 

 

年賀状やはがきは、

書くときに必ず相手のことを思い出しながら、

・近況はどうかしら?

・元気かしら?

と考えながら書いています。

 

 

自分自身がお客様や送り先の方を忘れないために、

思い出すために、

という意味が大きいです。

 

受け取ってくださり、感謝です。

いつもありがとうございます。

 

 

ちなみに(2)

 

私もイラストを書いている!

ぜひ採用して欲しい!

というお方はご連絡くださいませ。

ご紹介でもかまいませんよ。

 

BS福井 319日目
連続更新 3011日目

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。