No3533 トヨタのCやSで始まる車種を調べたけど、全日本の自動車メーカーの車種を調べてわかったこと。

日曜日は二度寝したい、はやしです。

 

おはようでござ~~る。

今日もごりごり参りましょう!(そればっかw)

 

 

他社の車種を調べてみました

2週続けて、トヨタの車種には、CやS、Pから始まる車が多いよね、

という記事を書き、勝手に盛り上がっておりました(笑)。

No3526 昭和と言えばCだけならず、Sから始まる車が多く、平成と言えば○○、、、時代の流れを感じますね

No3517 RAV4がリニューアル、平成最後に平成の思い出!トヨタと言えばCから始まる車種が多い理由を考える

 

そのあと気になって、

車種の数、コンセプト、印象、など、調べてみました。

現状、日本の自動車メーカーは12社。

大きなところは分かりますが、、、全部いえますか?

 

メーカー トヨタ ニッサン ホンダ マツダ ミツビシ スバル
車種 72 30 39 30 22 12
コンパクト 8 5 2 3 4 2
ミニバン 9 5 3 4
セダン 10 5 8 4 3
ワゴン 2 3 1 2
SUV 6 2 5 6 2
スポーツ 12
(GR含)
2 5 2 3
軽自動車 5 3 6 5 5
ビジネス
(トラック)
20 3 3 9 3
福祉車両 51 13 6
ハイブリッド
電気
うち24 5 うち19 うち1 うち3 うち12

 

メーカー ダイハツ レクサス スズキ いすゞ 光岡 GLM
車種 41 13 22 9 9 2
コンパクト 2 2 5 3
ミニバン 2
セダン 2 5 2 2
ワゴン/SUV 3 2 1 1
スポーツ 3 2
軽自動車 11 11
ビジネス 4 7
福祉車両 6
特殊車 16 2 1
ハイブリッド
電気
1

 

ここまでで1時間かかりましたが(笑)、

おおむね上記のとおりです。

スズキのミニバンとワゴンの違いや、

光岡の分類は個人的な見た目です。

 

 

 

トヨタラインナップ

ニッサンラインナップ

ホンダラインナップ

マツダラインナップ

ミツビシラインナップ

スバルラインナップ

ダイハツラインナップ

レクサスラインナップ

スズキラインナップ

いすゞラインナップ

光岡ラインナップ

GLM

 

以上のサイトから調べて見ました。

 

車種が多いことのメリットは、、、、

・選択肢が広がる

・提案できる

・お客様が喜ぶ

・会社としても顧客数・層が広がる

などいいこともありますが、

 

 

中小企業にとっては、

・コストが増える

・オペレーションが増える

・全体のブランドがぼやける

・それでもお客様に選ばれない可能性

といったように、

デメリットもあります。

 

 

商品をやたら増やす、

というのは得策ではありません。

 

身の丈を考えながら、

上手にファンを増やし、必要性を考えながら手を広げていく、

というのがいい戦略なんでしょうね。

 

 

ちなみに冒頭の写真、

これは、GLM社で唯一の商品のスポーツカーです。

1社1商品、こんなとんがる会社づくり、

やってみたいものです。

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。