No3833 時間を無理矢理でも作れば、IT投資だって出来るけど、要(かなめ)は費用対効果なんだよね

朝からもぞもぞ・ごそごそ、はやしです。

 

おはようでございまっすまっす。

今日もごりごりもりもり参りましょう!

 

 

時間を作る、無理やり。

日曜日は久々に献血行ってきました。

 

「点滴してきた」

献血と点滴を言い間違えたことは、

完全に職業病ですね(笑)。

 

 

献血室に入るまで1時間弱の待ち、

入ってからも成分献血なので1時間ほど、

日曜日は激混みでした。

 

 

1年ぶりの献血ルームは相変わらず快適で、

雑誌や漫画、飲物もたくさんあり、

おやつまで頂けてしまうのでゆったり過ごせます。

 

 

よくよく見ると Wi-Fiまで完備していました。

 

 

献血の目的は二つ、

・時間を作ること

・社会奉仕すること

 

時間がない、

時間が作れない、

と悩む自分にとって、

 

 

無理矢理でも時間を生み出すのは、

こういう時ならでは。

 

なので、献血中もヘッドホン付けて動画セミナー見てました。

今後の技術改革のために、、、、

そしてついでに社会貢献できるんだからいいですよね。

 

 

 

動画セミナーは、

新しいクラウド技術の習得セミナーです。

何か、は内緒ですが、

このクラウド技術を活用すれば、

業務フローをごりごり作り直したり、

顧客管理や記録がぜんぶ一元管理できる、、、、

 

 

なんて淡い夢を見ていますが、

まだまだ道半ば。

踏み込むにも覚悟が必要です。

 

 

新しい技術を取り入れるのは、

・習得に時間がかかる

・高品質なツールだと価格が高い

・習得周知まで1年はかかる

とあって、投資の効果を得るには時間がかかります。

 

 

IT投資は楽しい(笑)

IT投資って、習得・学習・制作している時間は

楽しいのですが(笑)、

成果・収益をあげないと、黒字ゾーンに行けません。

 

 

だから、いかに労力・投資・時間をかけるか、

割り切って外注するか、

をして、早く赤字ゾーンを脱却して、

成果を出して黒字ゾーンに突入したいのです。

 

 

受注につなげる必要あり

だからサイボウズを習得したからと言っても、

No3542 実践行動塾で発見、はやしのサブパーソナリティから見えるキャラクタと、提案できる商品づくり、その2

のように受注につながらないとあまり意味はないし、

やり続ける意味はあまりありません。

 

 

ようするに時間のムダ、

と結果的にならないようにすべきなんです。

 

 

働き方改革のワナ

働き方改革、という言葉が横行して、

でも実態は、

一般社員さんが残業せずに早く帰って、

管理職が残っている、

 

 

なんて姿はそれは本当の働き方改革にはなりません。

紙や報告、数字などのプラットフォームを整え、

集計や管理作業が速くできて、

管理職だって早く帰る!

 

 

職場づくりをする、

仕事の効率を上げる、

ためにITを思い存分活用する、

ほどの思い切った改革をしないと、

あまり変わりません。

 

 

あんしん村では今後、

・出勤簿をサイボウズで入力

・議事録や委員会記録をサイボウズで公開

・行政やノウハウをサイボウズで蓄積

なんてことをやっていくと、

 

 

特に出勤簿などは集計や確認が大変時間がかかるので、

速くできるようゴリゴリ参ります!

 

 

サイボウズの導入や実演については、

どうぞお問合せ下さい!

 

 

参考記事

No3426 有料老人ホームあんしん村でのサイボウズ活用例を書いております、カスタムアプリは楽しいぞ!

 

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。