No3818 越嶺会同窓会と市民公開講座の裏に事件が、、、、その4脳梗塞の息子・認知症の父・老犬2匹のその後

連載中なのを忘れてしまう、はやしです(笑)。

 

おはようございます!

本日寝不足ですが(笑)、今日ももりもり参ります!

19歳の方が職場体験!楽しんで参りましょう!

 

 

 

越嶺会同窓会と、市民公開講座の裏で、、、、その4

10月26日(土)夕方には、

富山大学経済学部同窓会こと、越嶺会の集まりがあり、

10月27日(日)お昼からは、

福井市医師会様・市民公開講座がありました。

関係して下さった皆様、ありがとうございました。

 

 

その裏で起きた出来事を激白します、

その1、知的障害のある息子と認知症のある父がドタバタ入院。

その2、父息子が入院し犬が残ったら誰が面倒みるのか?

その3、ケアマネ事業所の赤字はどう発生するか(お願いあり)

と続いております。

 

 

犬どうなったの?

と聞かれて連載が途中だったことに気付きました、

ポジティブに書きます!お楽しみに!!

 

 

知的障害のある息子と認知症の父と二人暮らし、

父が強制退院させられるも(10/21月)、

息子が脳梗塞で入院(10/24木)、

そして父もまた入院(10/26土)、

犬は近所のドックズパーマさんが預り入院(10/30水)、

と、入院一家になりました。

 

 

さてその後はどうなったのでしょうか。

安心して続きを書き忘れておりました。

 

 

息子(50台)、知的障害あり、脳梗塞発症

10/24(木)脳梗塞発症、病院に救急搬送。

その後、

SCU(脳卒中センター)に訪問しましたが、

会話もできず寝ている状態でした。

 

あかんか、、、、そう思っていましたが、、、、

リハビリの甲斐あって、

・会話できる

・記憶も戻る

・体に少し麻痺残る

まで回復し、なんと、

 

一般病棟に移動しました!

おおお!

 

 

先日訪問したら、会話も出来て、

犬のことを聞かれたのでちゃんと預かってもらっているよ、

そう伝えると喜んでくれました。

 

 

しかも、父は同じ病院にいるため、

病院のはからいで何度も何度も会えています!

 

 

行く末は、、、、

自宅は困難なため、

他病院から介護医療院または老健になり、そのまま施設となります。

 

 

なんていいますか、

ほんとよかった。

日本の医療、リハビリすげぇ!

 

って心から叫びます。

 

 

父(80台)、軽度認知症あり、要介護2

10/26土に脱水と腎障害で救急搬送した父ですが、

いまはふっくらとして退院を今かと待ちます。

 

リハビリも進んでおり、

入院前の状態に戻りつつあります。

ただあと少し、腎臓が・・・大丈夫かしら。

 

 

金銭管理・お金の受領については、

息子が実働部隊で渡していたため、

ここは社会福祉協議会の日常生活自立支援事業にお任せです。

 

 

成年後見制度を利用するほどでもない、

認知症があって金銭管理や通帳などが保管できない、

そんな方への公的機関の支援制度です。

 

 

一般的には、

・男性で独居、

・プライドがあって任せたくない

・通帳や印鑑を預けるのは不安

という方もいらっしゃいますが、

 

 

本人に話をして、

「ケアマネさん(林)は、お金を管理するのは業務外だから」

「公的な機関で安心して」

など地域包括の方が伝えたところ、

「よろしくお願いいたします。」

とおっしゃってくれました。

 

 

が!

実際のところは稼働しないと、

お金がないどうする!

とならないと実感がわかないでしょうね。

間違いなく

今すぐくれ!

と言ってくるでしょうが、放置です(笑)。

 

 

知的障害の息子と認知症の父に飼われいてた老犬2匹

ドックズパーマの熊野さんところ

で無事預かってもらい、

かわいがってもらっています。

かなり体調的に悪く、

病気なども併発していたため、

動物病院にかかり治療を行い、

現在は散歩したり日常生活を送っています。

 

 

このドックズパーマさん、

「犬のためのマーケット」

「犬のための活動」

「犬のために支援するお客様」

があったり、いたりするので、

あとはお任せできます。

 

 

あんしん村に近く、

利用者さんもここに来ることがあるので、

一緒に犬の様子も見に行っております。

 

 

 

結論は、みんなハッピーになりつつある。

よかった。

 

 

悲壮感いっぱいだったはやし(笑)

10/26に父が入院し、

老犬が残って、

となりに面倒を見てって言ったら猛烈に断られて(そりゃそーだ)、

ドックズパーマに駆け込んだ時、

悲壮感いっぱいの自分といったらこんな感じだったのでしょう(笑)。

 

 

終わった・・・・・

とは思っていませんでしたが、

どうしたら・・・・・(泣)(泣)

と悲壮感いっぱいだったことでしょう。

 

 

 

しかし、

一般的なケアマネの範疇を飛び越えて動き、

周囲を巻き込み、

とにかく動いた結果、

:::

::

好結果になったことでしょう。

だから、

「それはケアマネがすることじゃないから」

なんて言い放って、やらないという選択肢もあったのかも知れません。

しかし、それを飛び越えたからこそのいい結果だったのでしょう!

 

 

 

そして、、、入居相談やスタッフ採用に!?

本日19歳の方が職場体験です。

結婚の為県外から来て、

介護の経験者で、

明るくかわいい方です!

 

 

特別な動きをしたからこそ、

神様が贈ってくれたギフト

なんだと信じております。

 

 

ケアマネの範疇などとっくに飛び越えてますが、

そのおかげだと勝手に思っております。

 

 

 

それもこれも、毎週読んでいる黒い本に書かれている通りです。

 

12.得るは捨つるにあり 【捨我得全】

物事がいつも順調に運ぶとはかぎらない。

どうにもならない絶体絶命のときは、思い切って欲心を捨ててしまおう。

ときには命すら投げ出す覚悟を決める。

そうすると、思いもよらぬ好結果が生じる。

私情雑念をさっぱりと捨てて、明朗な心に達したとき、必ず危難から逃れられる。

 

 

悲壮感いっぱいだったため明るい心境だったか、

というとウソですが(笑)、

私情雑念はなく、とにかくなんとかしたい!

という心境だったはずです(あまり覚えていませんw)

危難から逃れたのは間違いありませんね。

 

 

 

あああ、よかった。

あとは本人の退院を心待ちにしています。

 

それはそれで不安はあり、

また振り回されることでしょうが、、、、、

 

 

入院中の11/1付で介護保険の変更申請を行っており、

無事要介護4と認定を受けております。

いえーい♪

 

 

以前は要介護2だったため、

デイケア・訪問看護・ヘルパー・福祉用具を入れても、

限度額ぎりぎりでした。

 

 

でも要介護4となり限度額が

要介護2(19000単位)から、

要介護4(30000単位)まで増えました。

 

 

もっと手厚い支援が出来るような段取りを整えました!

にひひ、これも事前に動いておいたから、ですね!

 

 

退院が楽しみです!

 

The following two tabs change content below.
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。