星野仙一さん追悼・・・・同じ野球人を送るならお得な方を、会でも役員や運営する側に立とう。

星野仙一氏が亡くなりましたね(泣)。

すい臓がんです。

 

千代の富士こと九重親方や、

私の伯母も、

同じ病気でした。

 

 

見つかったらすでに末期、

という病気です。

本当に惜しい方を亡くしました。

 

 

星野仙一さんと言えば、

審判に抗議するイメージしかないです。

 

もちろん退場になることもありますが、、、、

でもこれって、選手からしたらうれしいですよね。

自分たちのやってることが正しい、

自分の代表(監督)が真っ向から戦ってくれる、

さすが闘将。

 

 

 

同じ監督であっても、

審判の言うことをほいほい聞く方もいるでしょうし、

いろんな方がいるでしょう。

選手からすると、中日にいてよかったと思えるでしょう。

 

 

星野氏からすると、

(気に入らないことも含めて)

言うなら抗議した方が、

それで判定が覆る可能性が1%でもあるのであれば、

言った方が得な場合もあるでしょうね。

 

 

 

お得といえば、

同じ経費を払うなら、

役員をやったほうが得です。(強引w)

 

 

これは、自分が所属している会や、

ボランティアグループ、

組織する会など、

一般の会員でいるよりも、

運営する中枢にいることの方が、

いいことがたくさんあります。

 

 

 

例えば、

はやしも、

  • 倫理法人会
  • 中小企業家同友会
  • 円山商経同友会

などの会に所属していますが、

出来る限り、

仕事に影響がない程度に、

 

役員または、

役員に準ずる仕事をさせてもらいます。

 

 

例えば、倫理法人会、

これは、

・経営者モーニングセミナーを通じて自己革新を行う

・職場の教養を使って朝礼を活性化する

・倫理指導を受けたり、富士研に行って自己研鑽をする

などありますが、

 

 

 

役員であればこそ、

 

 

・経営者モーニングセミナーを400回、カフェあんのんで開催したことで

「カフェで福井県No1のセミナー開催会場として確立できたり」

 

 

・職場の教養を使って朝礼を行うがゆえに、

「2月1日にある倫理経営講演会に呼ばれて登壇する」

などのチャンスが得られました。

 

・役員会で美味しいお弁当をいただけたり

(天膳さんです、昨日のお弁当ご馳走様。
写真撮り忘れたの、、、)

 

 

 

自ら運営する、

という気概で行うがゆえに、

「主体性を持って動ける」ことであり、

本気で動き、

集客し、

活動できるのです。

 

 

これが一般会員であれば、

単にモーニングセミナーに参加するだけでは、その雰囲気を味わうだけ。

ゲスト気分、呼ばれたから気分、

というのではまったく立場が違いますよね。

 

 

 

もちろん、

星野監督以外にもたくさんいい監督もいらっしゃいますし、

抗議するだけがすべてではありません。

 

 

一般の野球人として人生を終えるのか、

監督という立場を目指して主体的にがんばるのか、

同じ野球人としても、

また違った見え方がするでしょうね。

 

 

 

はやし

今日の格言、

関わるなら主体的に・徹底的に関わることで、

できれば役員やそれに準ずる動きをすることで、

人とは違う見え方がある。

さらなる自己成長ができる。

 

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。