平成30年、円山小学校のふれあいまつりが無事終了、一途さんによる「円山みんなの歌」を初披露!地域に溶け込むことを再度実感しました

凹む、ハヤシです。

 

おはようございます!

月曜日がやってきました。

早いですね、週末や楽しい時間はあっという間です!!

 

今日も笑顔で安全運転で参りましょう!

仕事もてんこ盛りだくさんです♪

がんがんやりまっせ~~

 

 

円山小学校、ふれあいまつりが終わりました。

今まで真面目の写真がありませんでしたが、

しっかり撮ってまいりました。

 

 

ふれあいまつりは、一言で言うと「文化祭」です。

地域の方々の発表会で、

保育園や小学生から、

尺八、極真空手、日本舞踊、と年配の方もたくさん。

盛大なる発表会、というわけです。

 

小学3年生は、毎年歌うのですが、

今年は一途さんによる、

「円山みんなの歌」の完成披露も行われ、

地元のフレーズがてんこもりな密着した歌を皆で歌いました。

あじさいロードとか、チューリップ公園とか、、、(笑)

円山みんなの歌については、

一途さんのFacebookページにも掲載されています

 

 

そんな中私は始めて、

あずま包括キャラバンメイトというチームで、

あずま包括支援センター様といっしょに、

血圧測定をしておりました。

キャラバンメイトは円山・和田地区の介護事業所のつながりで、

年に数回、こうったいべんとを通じて活動しております。

お弁当を頂いたり、

豚汁の無料配布もうれしいですよね。

 

 

地域包括支援センター様は、

11月21日に民生委員や福祉委員さん向けの研修会があり、

その場で出欠取っていました。

そんな対面でコミュニケーションが取れる、

そんなほのぼのとしたお祭でしたね。

 

 

 

有料老人ホームあんしん村の展示物とは

前日の記事でも書きました、

作品を展示してきました。

 

パネル2枚分ですが、

いつも3枚使ってしまうところも、

あんしん村らしいところです(笑)。

 

 

そして天気がいいので散歩して見学に来ました。

 

昨日のブログでも書いたように、

・孫の書道が書いてあったり(苗字でわかります)

・お子さんがいらっしゃったり

・ステージを見てエネルギーをもらったり

と、大変にぎやかなイベントでした。

 

 

先日作ったコンクリート剣山は、

 

見られた方に一つひとつ説明したら、

へえ~~~

と驚いて下さりました。

 

 

午後からもお連れして、

ステージを見ました。

入居者さんにはにぎやかで楽しい一日になりました。

 

 

よかったね!

そんな記事にしたいのですが、

 

 

帰りにも、

あんしん村でも、

事件があり、、、、、

ちょっとここではかけませんが、

しんどい一日でした。

 

そんな忘れられない一日になったことは言うまでもありません。

 

 

地域に溶け込む、

というのは簡単には出来ませんし、

外部の方ならなお時間がかかるでしょう。

 

しかし、円山小学校は、

福井市内でも人口が増える町のひとつであり、

小学生も減らずに維持できています。

(福井市の統計でガチで調べました)

 

 

そんな暖かい場にし続けられるよう、

高齢者も地域のまま住めるよう、

まちづくりを通じて、

支援してまいります!

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。