いよいよ本日、ふくい終活フェア、福井の終活を全力でサポートします! 風の森ホールへようこそ!

o1560112414072033707

 

 

いよいよ本日になりました。

 

 

 

 

セッティングも終わり、

皆様を受け入れる準備ができました。

 

o0853048014073423967 o0853048014073423968 o0853048014073423965 o0853048014073423966

 

 

(サンキュー加藤氏)

 

 

 

 

本日講演は三部作になっています。

 

 

 

第一部、

福井赤十字病院

廣瀬氏の講話、

 

 

「がんへの備え」

というテーマ。

 

 

 

がんになってしまったら、、、、、

身の回りに経験されている方がいらっしゃいます。

 

 

・胃を半分、全部、とってしまった。

 

・すい臓を摘出して糖尿になりやすい

 

・末期で困っている。

 

さらりと書いてしまっていますが、

ご本人・ご家族はご苦労されていると思います。

 

 

 

3人に1人ががんになる時代、、、、

私もどうなるかわかりません。

 

 

 

だからこそ「がんへの備え」とは、

何をすればいいのでしょうか。

 

・食事を気をつける?

 

・免疫力をつける?

 

・ストレスを減らす?

 

・ストレス耐性をつける?

 

 

 

 

 

前回は別会場で講演のため聞けませんでしたが、

今回は同会場なので聞けます。

それもいいですね!

 

 

 

 

 

 

第三部。

 

代表、佐々木さんの

エンディングノート講座、

になるでしょうね。

 

「実家の大問題」

 

 

 

先日もエンディングノートの記事を書いたら、

 

・若くても書いている

 

・家族のために書いている

 

・エンディングノート欲しい

 

なんてお声を頂きました。

 

 

 

 

本棚に入れてあっても、

仏壇に大事に保管してあっても、

書いたことが知られてなくても、

 

だめですよね汗。

 

 

 

枕元に置いていつでもかけるように、

ペンも一緒に、

いつもテーブルの上に開いておいておく、

気がついたらすぐに書く、

 

 

くらいがいい、

 

相続書士(R)の青木克博氏はおっしゃっています。

 

 

 

家族への大問題、

内容が楽しみですね!

 

 

 

 

 

そして第二部、

 

「介護施設の選び方

~2度の相続体験とケアマネ業務から学んだこと~

 

 

 

自身が相続を体験し、

2回も経験し、

 

 

有料老人ホームあんしん村の仕事を通じて、

 

夫の遺産分割協議に遠距離ながらかかわり、

その妻の遺言執行人を承り、

検認の現場に立会い、

 

成年後見人や保佐人とかかわり、

 

 

自身の有料老人ホームの経験と、

介護施設の分類を考え、

ケアマネージャで介護を終活に考えて、

 

 

 

::

なが(笑)

 

 

 

お送りする内容です。

 

 

 

 

終活とは広すぎて、

深すぎて、

何から手をつけたらいいのかわかりません。

 

 

でも、終活こうあるべき!

 

というのはありません。

 

 

 

気になったことから、

やれるところから、

片っ端から(笑)、

 

 

やるのみです。

 

 

 

自身のすまいと介護で困るなら、

まずはそこから考え、

 

資産運用が必要なら目的を持ち、

 

入所が決まれば不動産を整理し、

 

元気なうちにお墓やお仏壇を整え、

 

施設でエンジョイライフを送る!

 

 

 

そんな順序もありでしょう。

ざっくりすぎ(笑)

 

 

 

 

終活で必要なものは何?

と聞かれたら、

 

::

 

::

 

::

 

1、情報

 

2、自分の意思

 

これです。

 

 

 

 

自分の意思で、「高級老人ホームに入りたい」と言ったとしても、

 

・福井にないし

・資産ないし

 

では意味がありません。

 

 

 

ある程度の現実路線で、

 

・あんしん村に入りたい

 

・あんしん村に入れるくらいの資産をつくりたい

 

で考えないと、
目標って見えないですよね?

 

 

 

 

 

 

いよいよ本日になりました。

 

天候は曇り、雨、ひどいかもしれませんが、

 

心は晴れ晴れと皆様をお迎えしております。

 

 

 

会場は福井新聞社(大和田)の風の森ホールです。

 

駅からバスもありますよね。

ご利用ください。

 

 

 

 

会場にお越しの方は、

あんしん村のブースにお越しの方は、ぜひ、

 

「ブログ見てきたよ」

 

そんなお声を頂けると幸いです。

 

 

 

 

他にも、

 

税理士、

歯科医師、

葬儀社、

納棺、

食事、

金融関係、

仏壇、

お墓、

遺品整理、

保険、

警備会社、

o1560112414072033707

 

などなど、終活に関する業者が一同に介しています。

 

 

 

いろいろと聞いてみてくださいね。

 

 

 

私たちが福井の終活を全力でサポートします!

 

おおっ、かっこいいね!

 

 

 

1456文字
6500歩
空気椅子

BS福井 279日目

連続更新 2971日目

 

 

The following two tabs change content below.

tomoyuki

終活ケアマネージャ/法人代表有料老人ホームあんしん村/カフェあんのん
S49/12/9福井市生まれ。 地元円山小学校区で、有料老人ホームあんしん村とカフェあんのんをH18/8から運営する。 経済学部から東京でエンジニアを7年経験し、帰福して起業。 30歳代で2回の相続体験と、有料老人ホームでの経験から、相続や終活で困らないために終活ケアマネージャとして活動中。 介護タクシーも運営している。 火星人+、ペガサスの奇人変人タイプ(笑)。 特技:マダムキラー、あんしん村の入居者さんから毎日告白されている(笑)

SNSでシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。